FC2ブログ

なめくじ長屋奇考録
http://namekujinagaya.blog31.fc2.com/  presented by 劇画狼@おおかみ書房 ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ

カウンター



プロフィール


劇画狼@おおかみ書房

Author:劇画狼@おおかみ書房
イベント出演・寄稿の依頼などございましたら
namekuji.horrorhouse☆gmail.com (☆→@)
までよろしくお願いします。
リンクもご自由にどうぞ。


カテゴリー



月別アーカイブ



RSSリンクの表示



アクセスランキング


[ジャンルランキング]
アダルト
877位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
日記
57位
アクセスランキングを見る>>


駒宮心羽「黒い恋人」後編!!時間軸も位置関係もままならんけど何一つ気にせずに読み進めることも可能なのでよしとする。

2009/10/12 01:23|ホラーMTB:0CM:9
さて、続きます。

天野君、いきなり瀕死!!いやんどうしよう死にそうこの気持ちどうしたら!!

ってことに、ここで何故か天野君が黒蜜の辛い過去の走馬灯を見る。なんで?
画像 052
天野君が見たのは新しいパパに毎日の様に嬲り者にされ、心身ともにズタボロの黒蜜。
地獄のような毎日。誰も助けてくれない苦痛に耐えかねた黒蜜は、山に登り・・・

画像 058
焼身自殺!!
ん!?てことは今ここにいる黒蜜は一体何者なんだ!?

そう私は!!
画像 053
アンタが死んだ時に実体化した影なのよ!!
うおおッ!!唐突すぎる!!もうちょっと上手い事なんとかできるだろうが!!
でもまあ影黒蜜は自分が正しいと思っているので叫ぶ。「イジイジしたお前なんかいらん!!近付くな!!死んでろ!!」

が、当然バケモン黒蜜怒る。
突き立てた爪が~~ッ
画像 054
目に刺さったのはいいけど画風がイキナリ三家本礼!! なんでだ。

影黒蜜危うし。
が、ここで天野君が奇跡の復活!!
画像 059
ああ、でも陥没してるわ!!
天野君、そのまま「もとのお前が好きだったぜ!!」と勝手に言い残し・・・
画像 055
心中ってやつですな。
消防員「これが山火事の火元だ!!」
は? 歩道橋の下で戦ってたのに、なんで山の中に移動してるんだ!?

それ以前に消防士。
普通、山火事の現場に焼死体があったら逃げ遅れた被害者だと思わないのか。人の命と僕らの街を守るものとして、何か間違ってはいやしないか。
冒頭の山火事がコレか。時間軸も、位置関係もままならぬ。
そもそも本体の方は何で街に降りてきたんだ。

だいたい全部が良く分からんけど何一つ気にせずに読み進めることも可能なのでまあよしとする。


1人残された影。
想いを告げたかった天野君はもういない。
存在意義を失った影もまた、静かに消えていくのであっ甘い!!消えない!!
画像 056
くっそ 優先順位①の「天野君に告る」は終わりにしといてやる!! 次は義父に復讐だ!!

画像 057
「一つの失敗なんか気にしてられるか!!」
ケロッ

立ち直り、早っ!! 営業マンのお手本か!!我が社に欲しいわボケ!!

もう、終わり!!
トカゲ vol.4トカゲ vol.4
(2009/09)
秋乃 茉莉

商品詳細を見る

オチはトカゲ読めばいいじゃん!!
あ~もう。

閲覧者の皆様へ管理人よりおねがい 作品へのコメントは心のままにお願いします。

駒宮心羽「黒い恋人」前編!!名言連発はいいけれどもう少し考えを纏めてから誌面にお願いします。

2009/10/11 02:26|ホラーMTB:0CM:8
この日に軽く2コマ載せたけど、、トカゲVOL4に掲載された駒宮心羽の「黒い恋人」という作品がそりゃあもう恐ろしい事になっている。
絵だけかと思ったら、真に恐ろしいのはその展開。
ということで久々にホラーな目にあわせてやるぜ!!
画像
駒宮心羽 「黒い恋人」!!

画像 044
山火事発生!! でもそれとは全然関係なく街に煙を吐く化け物が!!

が!!そんなこと気にも止めず主人公登場!!
画像 045
「私、もっと早く走れっ!!」(出処不明の「頑張れ自分感」))

画像 034
「天野君はきっと公園にいるはずっ!!」
大パニックに陥る街を颯爽と走る彼女が今回の主人公・黒蜜。すげー名前。
表情・バランス・ストライド、3拍子揃った毒々感で天野君探し。
でも何で公園にいるって知ってるの!?

だってだって!!
画像 035
「同じクラスの天野君は必ず、陸上の練習で走り終わったら公園でストレッチしてる 私知ってるなんでも知ってるんだから!!
強烈な馬鹿台詞のバックで黙々と伸脚する天野君も高ポイント。どこ見てんだ。

と、こんな非常時です。
天野君に危機を伝えに来たのだろうなあと思ったら、
画像 046
今ドキドキした気分にならないでください。
左上のハーハー言ってるのは完全に無駄だしなあ。
天野君が全然「ポッ」となってないのも問題だけれども・・・まさか、こんな時に告白かと思ったら煙がすぐそこまで来てる 僕も知ってるなんでも知ってるんだから!!

走って逃げる二人。ようやく煙を振り切ったと思ったら、
画像 048
やっぱり言った!!

これには天野君も絶句。
でもOK!!
画像 049
やったあどうしよう嬉しいこの気持ちどうしたら。
名言連発の黒蜜。もうちょっと考えを纏めてから誌面にお願いします。
が・・・コレは、どこまでがわざとだ!?
取り扱い方を間違えるとこっちまでダメージがでかいけど気にしない。

抱き合う二人。がその背後から!!
なっ
画像 050
なっ!!

「なっ」って2回言った!!
あと急に楳図テイスト。

階段を踏み外して天野君が!!
画像 051
まさかのリタイヤ!!

この後どうなる!?

ってことで予測不能の後半へ続きます。
ここからまた輪をかけてトビます。
やったあどうしよう吐きそうこの気持ちどうしたら。
いや、コレは本当に。

閲覧者の皆様へ管理人よりおねがい 作品へのコメントは優しくお願いします。

ひっそりと、風邪をひいておるのです。なんかコイツだめだ。並べてみても大して壮観でもなかったしなんかコイツだめだ。

2009/09/27 00:56|ホラーMTB:0CM:6
ひっそりと、風邪をひいておるのです。
そんなこんなで今日は更新をしないでおこうと思うのですが、それじゃあんまりなので(そうでもない)、とりあえず床に敷いてみた。
P1000534.jpg

あと、本日購入の「トカゲ VOL4」より、
画像 034
画像 035
絵が上手い下手とか関係なく、なんかコイツだめだ。
なにか、決定的なものが抜け落ちている気がする。

今月は「薔薇のヴァンパイア」が休載なのね。
年内に単行本は!?

ホラーM 10月号発売!! あります!!あります!!喰えます!!なんでも出来ます!!と思ったら殺します!!R指定、ありません!!

2009/09/13 02:03|ホラーMTB:0CM:5
は~い、発売日から一週間経ってしまったけれども、
画像
ホラーM 10月号発売!!

ということで未だにこの雑誌を買った事が無い人のために分かりやすい解説を!!

画像 030
バトル、あります!!

画像 038
パンチラ、あります!!

画像 042
快楽殺人、あります!!

画像 040
スクール水着、あります!!

画像 041
人食、あります!!

画像 036
豚になったらネズミも喰えます!!

画像 046
魔女になったらなんでも出来ます!!

画像 043
コレもあります!!

画像 031
男女のエッチいの、あります!!

画像 034
BLも、あります!!
画像 044
と思ったらすぐ殺します。

でも大丈夫。
画像 045
R指定、ありません!!

画像 039
次号は秋田書店との無駄コラボ!! 「不安の種」が載りますよ!!

相変わらず何だかなあ。トカゲの「薔薇のヴァンパイア」!! やはりこの矢萩貴子という人はアクションを描くとこうなるのね。

2009/08/01 00:31|ホラーMTB:0CM:0
簡易更新。
ホラーM別冊 「トカゲ」買いました。
画像


ということでトカゲといえば「薔薇のヴァンパイア」と「嘆きの天使」なわけですが。

相変わらず何だかなあ。 矢萩貴子 「薔薇のヴァンパイア」!!
画像 030
ストーリー説明不能。
主人公・レオンがほとんど放置されたまま、暴君・エディーが延々と気に入らないものを拷問するだけの内容で半年経過。

そんなこんなで今日の余興。
「お前ら二人で腕利きの傭兵12人から女を守ってみろよ。そしたらこの女あげるから」。

ちゅうことで傭兵、登場!!
画像 031
ってアレ!? ナンカコレ、ミタコトアル!!

と、昨日のような非道な使いまわしに寒気を覚えタハッと身構えたが、どうやら勘違い。

画像 130
「鬼畜汁男優たち」と構図が似ているだけでした。おっちょこちょい。

がしかし、戦闘が始まっても従者・グスタフがおかしい。
画像 032
左上のコマ、やはりこの矢萩貴子という人はアクションを描くとこうなるのね。


20080311013134_20090805005411.jpg
(参考・見れば見るほど酷いこのコマ)

なんというか、どう頑張っても的確な表現方法が思いつかない「かすかな違和感」。ボディバランス然り、表情然り。
結局「死ね」以外に無いものなあ。

でまあ、傭兵12人うを倒すもののグスタフはエディに殺されるは女は生きたままライオンに食われるわの散々な結末。
画像 033
そして最後のこのコマで、ライオンを本気でニヤケさせた意味、右上に思いっきりいい顔してるグスタフを描いた意味を徹底的に追求したい。地の果てまでも。

今更ながら今月のホラーMおさらい。 じどうぽるのきせい?何だそりゃ。12人の男子小学生による素晴らしいひととき。

2009/07/22 02:25|ホラーMTB:0CM:3
今更ながら今月のホラーMおさらい。
画像

前号でミスミソウを終了させた押切蓮介は読み切りホラーの「ひかりの森」。
画像 020

登場人物レベルで言うとまあまあカワイイ動物達がでてくるんだけども、、
画像 021
像 022
画像 022
その反動でオチがアレなんだものなあ・・・。
今回もギャグ無しの救えないホラー。普通に面白い。
そのまま9/6発売の次号でもシリーズものとして読み切りで「忘却の里」を描くとか。春頃には短編集1冊くらいは出すのかな。
ちなみに次号では竜騎士07と押切との特別会談という、結構微妙な企画が。

かとおもってたら全くノーマークなところで見ル野栄司が連載開始してたり。
画像 023

相変わらずの西岡兄妹 「神の子供」では、
画像 024

14歳になった主人公は小学生を従えて複数遊び三昧。
画像 025
じどうぽるのきせい?何だそりゃ。12人の男子小学生による素晴らしいひととき。
さらに次号では謎の13人目をめぐって波乱が!!結構酷い事になりそうな勢い!!

あと、僕が全身全霊で叩き付けたホラーMへの挑戦状、「第二次カスミソウ事件」は完全に無視された様子。
画像 026
よこやんめ・・・。

追記。
全然関係ないけど、先日SYURIKENでTシャツと購入したのだけども、いざ到着してみるとオマケを2枚も付けていただいてました。
で、非常にありがたいんだけれどデザイン的にこういうのは普通に大阪の繁華街に着て行っても大丈夫なんでしょうか。僕はオタクじゃないのでこういう微妙な基準がイマイチ分かりません。
P1000293_20090726035721.jpg
※バックプリントです。
サイズ的には相変わらず肩と腕がピチピチで、ホモ的な意味ではアピール力抜群です。

ミスミソウ3巻買いました。が、書く事も残ってないので過去記事その他を貼っておくのでそっちでお願いしますというか。

2009/06/18 13:34|ホラーMTB:0CM:1
一瞬、射した光が与えた温もりは
さらなる惨劇の始まりだった。
溶かすことのできない
不器用な思いは衝突し、
破壊は止まらず
広がり続ける。

赤く染まった町が迎える春。

小さな花の結末は-!?
画像 052
悲痛の精神破壊ホラー 「ミスミソウ」3巻、ついに発売!!

と、
画像 053
見られちゃマズイ部分は隠し気味でお願いします。

とりあえず、
画像 054
登場人物紹介が酷いな。

で、肝心の内容ですが、加筆も無いし・・・ううむ、書く事がない。
もう、今までの連載感想その他を貼り付けておくのでそっちでお願いしますというか。

15話。
2巻感想。
うお、16話の記事を書いていないことに今気付いた。
17話。
18話。
19話。
最終話直前予想。
最終話前半。
最終話後半。
おまけ。

と、まあこの作品に関して言えば毎号のアオリ文が非常に優秀だった(上から目線)し、何よりも「各話の間が2ヶ月開いていて、有り得ないところでお預けをされる隔月誌特有のやきもき感」込みで楽しんだので、単行本で読み返してみると、ああこんなにスピード感あったんや、と。

しかしまあ、著作権的にものすごく怒られそうな勢いで画像を貼りまくってしまってるのね、我ながら。
まあいいか。怒られたら消します。
自分が書いた記事に対して、プライドとかポリシーとか、一切ないですから。

いやあ、しかし本当にいい漫画でした。

西岡兄妹 「神の子供」簡易更新。 インフルエンザ騒動に対しては一言。最後の画像がOKなのかご意見お待ちしてます。

2009/05/22 11:34|ホラーMTB:0CM:7
ということで本日も簡易更新。
とりあえず、今月のホラーMで「レビューしようしよう」と思いながらも内容と絵が特異すぎてなかなか本腰を入れてレビューできない、西岡兄妹 「神の子供」。
画像 194
そういえば前号もレビューしそこねていた。
年明けに書いた第3話レビューがこんな感じ。
で、まあ前号で主人公(未だに名前は不明)が小学校に入学。
とある放課後にいじめを受ける女子児童に近付き、
画像 196
「助けてやろうか? それとも 殺してやろうか?」
で「おお、次回ついに人生初の殺人か!?どういう方法でなにが描かれるんだろう1?
などと悠長に構えていたら表紙をめくった見開きでドン。
画像 195
そういうアーティスティックなのは勘弁してください。
理由・思想、一切不明。
しかもこの数ページ後で第2第3の殺人がドン。
秋ごろに単行本が出ればいいなと思うのだけれども。

あと、無法UFO氏に先に「完璧に」言われてしまったので、ここ数週のインフルエンザ騒動に対しては一言だけ。
というか予言。
もうすぐ、川島なお美がシナモンちゃんとココナッツちゃんに「特注の犬用マスク」をつけてなんかの会見に現れると思うぞ。
まあ、家で飼えというかそれ以前に愛犬に食いモンの名前付ける概念が俺にはないけどね。

あと、エロバカ劇画関連で、一応小学生とかが見てるといけないと思ってあまりにもあまりな画像の添付はひかえていたんだけれども、もうどうでもよくなったというか、有害なサイトを見せないようにするのは親の義務なのでウチが勝手に自粛することなかったのな。
明日以降は、
画像 197
このレベルまでOKだということで。

鬼の所業、許すまじ。ブー子の仇は俺がとる!!「げきがうるふのカスミソウ事件」、今宵発動!!

2009/05/17 00:59|ホラーMTB:0CM:2
とりあえずミスミソウ最終回の感想を前編後編に分けて書き終わりました。ネタバレすぎてぶんか社に怒られないか心配ですが、以下は「感想には使えなかったけれど一応」なネタ。

相変わらずのホラーM編集部の底意地の悪さ。
最終回には妹のしょーちゃんが「元気だった時の回想」と「病室での現在」の両方の姿で出てくるので、登場人物紹介にて、
画像 191
イラストを両バージョン載せるという丁寧な残虐性。
ほんまこの人等、やればやるほど酷い。優しさが、こんなにも裏目に出る事ってあるんだね。

あと、記録として「もくじのコメント」を。
画像 220
こういうのはどこにも残らないので一応。
アオリ文・読者投稿コーナー・作者コメント。
この3つを作品と同時読みしてこその「漫画体験」だと思う。

あと、8~9話で久賀くんと妙に仲の良かったこの3人
画像 223
だけが卒業アルバムに載るんだなと思うとものすごく酷いな。ちゅうか誰だお前ら。

と、おさらいはココまで。
俺たちの戦いはまだ終わっていない!!残っているじゃないか!!我々の仕事が!!

ということで、無事に終わったのは「ミスミソウ」だけ。
ウチの常連さんだけは知っている。もう一つの「ミスミソウ」があったことを!!

思い出せ!!「ブー子のカスミソウ事件」を!!
画像 110
こんなホラーはかつて無かった。
そっとしとけばいいのに晒し者にして、とってもさみしそうで、まさに「カスミソウ」って感じです!(※ホントは「ミスミソウ」)などという洒落にならないフォローまで入れる始末。
やはり鬼畜・ホラーM編集部。優しさがこんなにも裏目に出る事ってあるんだねと、この時も思った。

このままでは浮かばれない。ブー子さんが浮かばれない。
泣いてても、なにも解決しない。何か、ホラーM編集部に対して一矢報いる事はできないものか!?

という事であれから丁度1年。俺は権力に挑む!!ブー子の仇をとる!!

「げきがうるふのカスミソウ事件」発動!!

みんなで「カスミソウ」のイラストをホラーM読者コーナー「恐怖茶屋(リニューアルにともない、もののけマジカルアワーから改名)」に送りつけるんだ!!

早速、俺は2枚描いた!!

どうだろう!?
画像
「番長募集」よりも、やや本気で描いた。
結局おじいちゃんの本気モードを見ることは出来なかったので、代わりに描いた。

そしてもう1枚。
画像 227
最初の1枚で完全に集中力が切れた上に下描きをしていないので非常に残念な出来になっているけれども、熱意だけ伝わってくれれば。

絵の描けるみなさん、協力してください。絵が苦手な方も、僕がこんな画力で送るんだから大丈夫。
好きなキャラに「カスミソウ」のロゴで投稿してみませんか!?

複数名から「カスミソウ」が届けば、もう相当酷いと思うんだ。
よろしくお願いします。

〒102-8405
ぶんか社 ホラーミステリー「恐怖茶屋」係



ホラーM「ミスミソウ」最終回レビュー後編。うん、「最後の1枚を残したからネタバレじゃない」。我ながら大人の理屈。

2009/05/14 00:15|ホラーMTB:0CM:3
ようやく更新。
押切蓮介 「ミスミソウ」最終回レビュー後編。
なんでこんなに間隔が空いたかというと、まあ仕事のピークがどうだったとかいう事と前編のレビューをしょうもなすぎる形でぶつ切りにしてしまった為にどうやって続きを書いたらいいか分からなかった事、あとは「ラストまで平気でネタバレする」つもりなので、一週間たって連載派の人は一通り読んだかな、という勝手な判断。

ということで、
画像 201
流美渾身の「まさかの隠し腕トリック」に引っ掛かかり、心臓を包丁で一突きにされた春花。
なんと、包丁はどこにでも売っている安物のプレス包丁だ!!(完全に無駄な情報)
春花、致命傷!!
そして相場がキレる!!

相場晄とかけまして、○○と解きます。そのこころは!?
画像
なんかよく分からんけど、とりあえず相場君が人を殴っています。
謎掛けの事は忘れてください。お互いのために。

と、暴れる流美が相場のカバンを振り払う。
像 209
ついに!!変態相場が、春花の父親が焼けているところを楽しんで撮った写真がバレたでやんす!!

以下、相場くんの言い訳。
1.火の中で気が動転していた。
2.不謹慎だとは思った。
3.祥子ちゃんを庇うお父さんの勇姿に感動して、「あれこそ子供を想う父親の鑑だ」と、いつかキミに見せてやろうと思った。

もうなんちゅうかあまりに酷い。
と、当然こんなもの見せられてアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアア!!!
像 210
荒野に獣、慟哭するでやんす!!
そのまま自分の腹から安物のプレス包丁を引き抜いて光の速さで明日へDASH!!
最凶の敵(おじいちゃん)を打ち倒した相場の命もここまでか!?
210.jpg
まだだ、まだ終わらんよ!!
画像 210
体を反転させて流美にドン!!
どう考えても致命傷だけれども、単行本派の人のために一応「生死不明」!!
ありがとう!!「ミスミソウ劇画担当」佐山流美!! 一旦退場!!

そして相場、春花にキレる!!
・・・俺から離れようとするどころか・・・殺そうとするなんて・・・俺が守るって言ったろう!!
画像 212
画像 213
いつも通りの尋常じゃないパウンド!!
若さってなんだ!? 振り向かない事さ!!
愛ってなんだ!? ためらわない事さ!! 串田アキラが教えてくれた!!
だいたい、写真の件で一気に悪者扱いされてるけどよく考えたら相場は一応「しょーちゃんの命の恩人」なので、命まで狙われて逆上する気持ちは分からんでもない。

ここまで徹底的にやっておきながらもまだ春花に「一緒に暮らそう」の相場。
春花に逆転の策は・・・

と、背景にこんなものが。
像 214
おお、池川君。
そう、ここは11話で春花が池川&間宮と戦った林道。
画像 222
連載ペースが遅いのですっかり過去の事扱いしてしまっていたけれど劇中ではまだ数日しか経っていないのだ。
という事は・・・当然春花が「バッ」と出した奥の手とはコレ!!
画像 193
ボウガンだ!!
その手があったか!!さよなら、相場君。
厳しい冬を耐え抜いた後、雪を割るようにして小さな花を咲かせるミスミソウみたいに・・・今よりもっと、笑って過ごせる日が・・・・・画像を貼り間違えたでやんす!!
「バッ」っていうからこっちかと思ったでやんす。
コレでやんす!!
画像 214
ボウガンでやんす!!
ってことでこの矢が相場に命中したのかどうなのかは単行本を読んでのお楽しみ。キャラクターの結末までネタバレするのはよくないからね。
でもまあヒントをひとつ。
画像 216
相場の母ちゃんが喪服で現れた。
うん、我ながらいいヒント。

ひとり雪原を歩く春花。

おじいちゃん、心配かけて・・・・ごめんね

お父さん、守ってくれて・・・うれしかった

画像 218

しょーちゃん ごめんね


春花の生死も一応伏せておこう。
キャラクターの結末までネタバレするのはよくないからね。
ヒント。
画像 219
おじいちゃんが一人で東京に帰ってる。
うん、いいヒント。

そしておじいちゃんは何を思う・・・?

この後は本当に単行本で確認してください。

ホラーM 「ミスミソウ」完。

と、既読の方なら怒りが制御できなくなるであろう「なめくじ長屋ミスミソウレビュー」の終わり方。
「この後は本当に単行本で確認してください」とか偉そうに言っといて、この次のページで終わりだから。
うん、「最後の1枚を残したからネタバレじゃない」。我ながら大人の理屈。

あとは6/17の最終巻発売時に追記かな。長い間楽しませてもらいました。押切先生ありがとう。
が、「なめくじ長屋奇考録」のミスミソウ企画はもうちょっとだけつづくんじゃ。

明日以降、もうちょっと悪ふざけします。
さよなら。

カレンダー


04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -


Twitter


リンク



最近のコメント



最新記事



検索フォーム



QRコード


QR


 |  このマンガがひどい! | 漫画ローレンス | 漫画ローレンスR35・45 | 漫画ローレンスSP | 漫画ダイナマイト | 漫画プラザ | 熟女ものがたり | 人妻熟女ざかり | 実録三十路妻専科 | 実録四十路妻専科 | 実録五十路妻専科 | 本当にあったみだらな話 | その他エロ劇画 | 昔のエロ劇画 | エロ劇画(コンビニ本) | 実話系雑誌・コンビニ本 | レディコミ | ホラーM | アサヒ芸能 | TENGU | 三条友美 | 人妻人形・アイ | 人妻人形・アイ キャラクター大百科 | 美和剛 | 成田アキラ | 中川ホメオパシー | 桜壱バーゲン | サガノヘルマー | 六波羅芳一 | お願いサプリマン | ミナミの帝王の背景が怖いで~ | 肉刃牙星矢 | 平松伸二 | ゴッドサイダーサーガ | けものみち | ふくしま政美 | ビッグ錠 | テラフォーマーズ | 五大湖フルバースト | 蹴撃手マモル | バイオレンス特急 | 漫ぷくブロガーむさ氏 | その他漫画ネタ | 雑記 | イベント情報 | ロマンポルシェ。 | 親父越え | トランスフォーマー | カテゴリなし | 
Copyright(C) 2008All Rights Reserved. なめくじ長屋奇考録
Powered by FC2ブログ.  template designed by 遥かなるわらしべ長者への軌跡.
結納