FC2ブログ

なめくじ長屋奇考録
http://namekujinagaya.blog31.fc2.com/  presented by 劇画狼@おおかみ書房 ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ

カウンター



プロフィール


劇画狼@おおかみ書房

Author:劇画狼@おおかみ書房
イベント出演・寄稿の依頼などございましたら
namekuji.horrorhouse☆gmail.com (☆→@)
までよろしくお願いします。
リンクもご自由にどうぞ。


カテゴリー



月別アーカイブ



RSSリンクの表示



アクセスランキング


[ジャンルランキング]
アダルト
960位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
青年向けコミック
3位
アクセスランキングを見る>>


嘘のつき間違い。臨む兵、戦う者皆、陣烈れて前に在り!!これぞ秘奥義「舐めV筋変ロ長調」だ~~っ!!

2009/03/31 23:32|成田アキラTB:0CM:3
ということでね。
毎年4月1日は全ブロガーがウソを書かなくてはいけないかのような決まりがあるらしく、しょうがないので嘘をついてみる。

「4月1日は、エイプリルフールではない。」

となると本当は今日は嘘をついてはいけないのではないだろうか。イマイチよく分からない。一体何がやりたいんだろう。
自慢じゃないが俺はこういう「うそつき村」みたいな論理クイズが非常に苦手だ。
スポーツだって力押しで勝てるものしかやらない。
ようするに、知能が低い。

だがしかし嘘はいけない。
インディアン、嘘つかない。
俺はインディアンだ。だから嘘はつかない。
でも、俺は本当はインディアンじゃないから嘘をついているのかもしれない。

そもそも、今この記事を書いているのは4月1日の23時だけれど、昨日の記事が更新できていないので3月31日の記事としてエントリーするので(これはこのブログが「日記」として始まったものだからであり、書くことがあってもなくても、更新が遅れても絶対に1日1記事は上げるようにしているから)、まず根本的にエイプリルフール企画として意味を成していない。
後から読んだら全然意味が分からないし、こんな簡単なことを書き始める前に気付かないのも問題だし、気付いた時点でも止めなかった時点で完全に間違っている。

もうダメだ。でも約束する。もう二度とエロバカ劇画など紹介しない。
論理的なレビューを心がける。

臨!兵!闘!者!皆!陣!烈!在!前!!
画像 143
うおお!!ナリタ師が女性器に指を突っ込んで印を結んだぞ!!
臨む兵、戦う者皆、陣烈れて前に在り!!
ベタベタだが「印」ではなく「淫」だ!!
しょうもない。ああしょうもないさ!!でも今日はOKやろ?エイプリルフールってそういう日なんやろ!?(ケアレスミス)

ということでこれぞ秘奥義!!
像 143
「舐めV筋変ロ長調」だ~~っ!!
※「舐めV筋変ロ長調」とは、舐めV筋とV筋攻め変ロ長調を組み合わせた上級技。クリを舐めつつ左右のV筋の上・中・下部をバイブレートさせ、途中アナル側にも刺激を加え、随時不規則に移動させる技である!!
アサヒ芸能「成田アキラの性感マン遊 女体の旅GTR」第112回 舐めV筋変ロ長調だッ!レロレロレロレロレ~の巻 より抜粋。

ちなみに先週言ったように漫画サンデー連載の「艶メル楽園」は今週で最終回。さびしい事はさびしいのだけれど・・・
画像 131
これがまた見事な「俺たちの戦いはこれからだ!!」系の締め。
すばらしい。
まあなんにせよ、今日は何を言っても大丈夫らしい。

さよなら。

熊谷蘭冶 「嘆きの天使」第8話!! 7月末まで待てって言うのか。恐ろしい事を平気で言うな。

2009/03/30 00:26|ホラーMTB:0CM:0
さあ、真面目に更新2日目です。
が今日のは普通にレビューしても充分内容と見た目がおかしいので大丈夫。

ということで2009年「なめくじ長屋奇考録」が勝手に推薦する「少女向け劇画」!!(独断と偏見)
画像 123
熊谷蘭冶 「嘆きの天使」第8話!!

第7話紹介
単行本1巻(1~6話収録)紹介

ということで今回からホラーMではなく、新創刊の「ホラーアンソロジー トカゲ」に移籍になりました。
画像 120
トカゲ、280ページ程度で驚愕の1000円。猛烈に高いです。

が気にしない。
以下ほんまに普通に内容レビューするわ。
前回、ユダヤ詩人・ヨーゼフがボッコボコにされゆく様に退廃のエロスを感じたジークリンデはそのまま作品化。
画像 124
作品化といってもなんか平気で全裸で描いていたりとかそんなのばっかりなのでどこまでが本気なのかよく分からない。

だが相変わらずの眼・腰・睫毛なので気にしない。
画像 125
「金の取れる絵」だ。


ということで時代は激動の20世紀。ドイツではそろそろナチの台頭が。
ジークリンデは富と名声を得るために、ヨーゼフの絵を金髪(ユダヤ人ではなくゲルマンの殉教者として)に描き直すことを決意。
画像 126
自分の絵がプロパガンダに利用される事を分かっていながらもドイツ大芸術展に出展し、チャンスを得たかったのだ。

当然大反対する「ジークリンデの谷町さん」ことナチ嫌いのジュスマイヤー夫人。
画像 127
即刻逮捕。そしてこれまたベッタベタなセリフでの
画像 128
拷問開始である!!
「泣けっ! 叫ばんか~ッ!!」

ってことでナチスがいろいろとストーリーにからんできたから当然あの総統もそのうちでてくれるんかなあ? 熊谷蘭冶絵の総統って興味あるよなあと思ってたら!!
画像 129
早速登場!!しかもいきなりジークリンデと接触だ!!
しかもちょっとキザだ。

その小柄な体に途方もないカリスマ性を宿した男にジークリンデは神性を感じる。
画像 130
アドルフ・ヒトラー。
次号大暴れの巻である。

あれ、次号(5/25発売号)は休載!?7月末まで待てって言うのか。恐ろしい事を平気で言うな。

という事で、真面目に書くとこんなアレになるのに。
あ~あ。やめたやめた。
隔月連載になっても特にページ数が増えるわけでもないのな。2巻はまた年末か!?

さよなら。

小林泰三の新刊 「臓物大展覧会」。 昨日の記事が多方面から猥褻すぎると怒られました。

2009/03/29 01:06|カテゴリなしTB:0CM:5
簡易更新。
昨日の記事の反響が酷い。
分かりやすく言うと、猥褻すぎると怒られた。多方面から。

わかった、2~3日だけやめる。普通に書く。物分りがよかろうが。


という事で久々の休日という事で甲子園に高校野球を見に行ってきました。
うん、利府高VS習志野はものすごくいい試合で。
何を今更と言われるかもしれないがようやく「球技」というものが普通に見られるようになってきた。
いままではホンマ、格闘技とトライアルバイクくらいしか集中して見られへんかったもんなあ。成長した気。
甲子園の帰りにやっぱり本屋へ。
そうそう、コレが出ましたよ。
画像 122
小林泰三の新刊 「臓物大展覧会」。
もう、好きな人には涎ジュルジュルものの新作ちゅうかタイトルが久々にストレートすぎて最凶。

収録作は
  プロローグ
1 透明女
2 ホロ
3 少女、あるいは自動人形
4 攫われて
5 釣り人
6 SRP
7 10番星
8 造られしもの
9 悪魔の不在証明
  エピローグ

と。
書き下ろしは1と9。
読んだ事あるのは2・3・4・6・7か。
とりあえず書き下ろしの2本に関してはまだまだ絶対にネタバレをしちゃあいかん時期だろうからまったく触れない。
個人的に一番馬鹿なのは「SRP」。
ちゅうかこの作品、文庫に載せるんかい。
俺は4年前に稲生モノノケ大全 陽之巻を買ったというのに。短編ひとつのために5250円。高かったけど「ちゃんと買って読んでやったぜ」という当時の俺の優越感を返せと。
まあこの作品も「泰三節」とも言うべき冷めすぎた文体で書かれているので、初心者が読むと「笑えるホラー特撮もの」なのか「イマイチ面白くない」のかの判断さえつかない。
「10番星」も久々に読み返した。この作品はなんとなく伊藤潤二の絵と相性がいい気がする。
そういえば小林泰三作品の漫画化って結局コレ以降なんもないよな。
αΩを誰か漫画化しておくれよ。

とまあ何なんだ。もっと無責任な事が書きたい。

やはりこのままエロバカ劇画で行く。
最終目標としては「あのブログの管理人はエロバカを一番自信持って更新しているけど、あれさえなければ最高なんだがなあ」といわれるようになる事です。

さよなら。

葉月つや子「破瓜の約束」。 な・・・に・・・ !! な・・・に・・・!?この・・・ヒ・・・ト・・・こんなの学校で習ってないぞ!!

2009/03/28 01:04|エロ劇画(コンビニ本)TB:0CM:3
いやあしかし普通の単行本レビューが全然出来ずに溜まってしまっている。
しょうもないエロバカ劇画ばっかりやってるせいだ。
「大阪ハムレット」3巻、「八雲百怪」2巻、「風が如く」1巻、「忍者パパ」6巻も。
みんな面白かった。
伊藤潤二なんて久々に出たのに。しかも3/30にはさらに新刊かよ、と。
ほんま、自分がやった事とはいえエロバカ劇画ばっかりやってるせいでものすごい迷惑を被っている。 

ということで本日も奇跡的にエロバカい。
俺の知らないところに、こんな漫画家がまだ残っていたのか。
画像 110
コンビニコミックス 「禁じられた男と女 見栄を張る人妻編」!!
これに収録の
画像 112
「破瓜の約束」 葉月つや子。
一応「処女喪失もの」なので「瓜を破る」という文学的表現。
この辺はものすごくどうでもいいんだけれども、今俺が住んでる家の最寄り駅が谷町線の「喜連瓜破」というところなので非常に吐き気がするシンクロニシティ。非常に吐き気がする。

まあええわ。簡単なあらすじから。
画像 113
主人公・”るみ”の7つ上の姉が結婚。結婚相手の庸一はハンサムだが無口・無愛想。カタブツのおよそ気さくとは言いがたい男だった。
庸一は「マスオさん状態」なのでそのままるみの実家にやってきた。
しかし二人は特に会話を交わす事も目を合わす事もなく2年が経った。
ある日、姉と母は外出し家にはるみと庸一だけ。

ここで唐突に「承」をすっ飛ばして「転」。
るみの入浴中に背後に物音が。
画像 114
・・・え・・・?

そう、当然俺も「・・・え・・・!?」!!
像 115
「一緒に入ろうよ」
な・・・に・・・ !! な・・・に・・・!?この・・・ヒ・・・ト・・・

奇跡的な上半身の歪み!!奇跡的な表情!!奇跡的な局部塗りつぶし!!そして奇跡的なリアクション!!
なんだこりゃ!!こんなの学校で習ってないぞ!!
画像115
な・・・に・・・ !! な・・・に・・・!?この・・・ヒ・・・ト・・・!!!!
そして意味不明のまま浴槽に突入し、本当に本物の「意味不明な照れ笑い」を見せる庸一。
画像 115
バ・・・カ・・・ !! バ・・・カ・・・か・・・!?てめ・・・え・・・!!!!
そして強制的に「洗いっこ」に。
庸一、ここでも魅せる!!
画像 116
すげえ!!なんかどうみても全盛期の平直行にしか見えねえ!!そんなにエロバカにはSAGA的な何かが必要か!?不必要だ!!
そしてそのままフィニッシュにはもっていかずに「16歳か・・・今はよそう。18歳になったときここを破るのは俺だよ」と一方的にも程がある約束を勝手に取り付けて終了。
そしてその後姉と庸一は離婚。トラウマでるみはSEXができないようになったまま庸一は姿を消した。

んで、あっという間に12年経ちました。るみ、30歳!!

ついにトラウマを断ち切るために興信所で庸一の居場所を突き止めて自宅訪問。
そこには当時と全く変わらない庸一が。
動揺する庸一にかまわず部屋に入るるみ。
そこにいたのがこの女!!
像 117
みなさん、まちがいさがしの時間です。どこかわかるかな?
画 117
事情の説明もして欲しいのは分かるけどまちがいです。(ヒント・どこかがおおきいYO!!)
画像 117
気分を害して外に出て行く気持ちは分からんでもないけれど、問題はそこじゃあない。

乳首!!乳首!!ちちくび、でっか!!
ミキプルーンかと。ほんまミキプルーンかと!!
なんで本筋と全然関係ないところでこんな無茶をするのか全然分からない。なんでこんなことをするのだろう。

そのままこのお化けを放置してトラウマ克服SEX開始。
像 118
「12年も経っちゃったけど・・・ここは少女のままです」
ん?
画像 118
「ピロン・・・」

あのな、今クライマックスなんや。もうな、「漠然とした注意」しか出来んけどおっちゃんは本気やから真剣に聞いてや。
ちゃんとせえ!!

はいわかりました!!
画像 119
そのままものすごい血飛沫をあげて処女膜を・・・いや「瓜を破り」終了。

結局なにがしたかったんだろう。
庸一兄さんの一人勝ちやんけ。
アホか。

あと、同誌収録の冴木太作品は相変わらずのド迫力で吐き気がするぞ。オススメしない!!
画像 111

さよなら。

「武田みけん星」特集をやれといわれてもどうしていいか分からんけど、とりあえず恥を忍んでやっときます。

2009/03/27 02:03|雑記TB:0CM:0
この日の記事の最後に「武田みけん星特集はやりたくないけど、もし要望があればやらない事もない」程度のことを書いていたら、拍手コメント&メールフォームから合計6人、「やれ」と。

とまあそんな事を言われてもすぐに出来る訳ではないし・・・・

はい。じゃあしゃあないから一発芸やりま~す!!

せ~の!!







P1000972.jpg
はい、一星球!!

さよなら。

デクさんはおもろいオッサンだ。話が面白くない上に例えが古いけど、おもろいオッサンだ。

2009/03/26 23:07|カテゴリなしTB:0CM:2
多分初めて、ある友人の事を書きます。

「デクさん」という友人がいる。
デクさんは長居公園のホームレスだ。
4年くらい前、俺が試合前に長居公園を走ってシャドーボクシングをしている時にずっとこっちを見ていて、当然無視していたのだけれど30分以上も見ているから腹が立って「おっちゃん何のつもりや?」とこっちから声をかけてしまって以来の仲だ。
デクさんは何歳か分からない。
俺と干支が同じだと言っていたから多分36歳上の65歳だと思うけどホームレスの年齢はよく分からないから、もしかしたら老けた53歳かも知れない。
デクさんは旋盤工だった。
技術のある職人だったけど、NC旋盤が普及して機械加工品の製造が自動化されていく波に飲まれて仕事がなくなった。
デクさんの右手は、機械に巻き込まれて小指と薬指が無い。
俺は仕事がら旋盤加工に興味がない事もないので(ジョギングついでに)話をよく聞きに行くのだけれども、
「この指だけは"河童の川流れ"や」
と、上手いのかどうなのか分からない例え話をすぐ言う。
デクさんは
「千葉ちゃんと会う時はだいたい晴れてるなあ。自分、晴れ男やで」
とよく言う。ジョギングする時しか長居に行かないんだから当たり前。
デクさんは重ね着の天才だ。寒さを凌ぐ為に無差別に重ね着を繰り返した結果、ものすごい「サブカルっ子」みたいになっている。右足は白のナイロンコルテッツ、左足は競技場で拾った「忘れ物のスパイク」だ。
デクさんは自分のことを「デクさん」と呼ぶ。
デクさんは本当は加藤さんなのだけれど、デクさんと呼ばないと怒る。
デクさんは何で「デクさん」と呼ばれる様になったのか教えてくれない。
デクさんは「創作料理に美味いもん無し」という名言を俺に伝えてくれた。
俺はその日以来この言葉をさも自分が考えたかのように多方面で乱発し、周りの人間に「なるほど」と言わせて心の中で「それ、ホームレスの言葉やで」とガッツポーズをつくっている。
デクさんは美空ひばりと松坂慶子と島田陽子が好きだ。
去年デクさんに「デクさん島田陽子好きなんやったらバキ読んでみ。たまに出るヒロインのモデルが島田陽子やで」と教えてやったら、
「ほんまか、今度チャンピオン拾ってみるわ」
と嬉しそうにしていた。それ以降まったく梢は出てこない。俺は嘘つきと思われている。
デクさんは長居のホームレスの中ではまあまあ将棋が強い。俺は将棋が全くといっていいほど出来ないのでちょっと褒めてやったら
「でもこないだ二歩して負けたんや。"河童の川流れ"やなあ」
と、また上手いのかどうなのか分からないことを言っていた。
俺とデクさんは友達だ。
デクさんは俺の事を友達だと思っているけれど、実は俺の事を全く信用していない事を知っている。
俺もデクさんの事を友達だと思っているけれど、実は「小汚いアル中のホームレス」だと思っている。
こないだ、「デクさんのことをブログに書いていいか」と聞いてみたら、
「人気者になったら困るから、死んでからにしてえや」
と言っていた。自意識過剰なホームレスだなあと思った。
デクさんは4年前、
「シャドーボクシング、きれいなフォームやなあ。絶対チャンピオンなれるで」
と言ってくれた。その時から勝率が極端に落ちてヘルニアにかかり引退した。
デクさん死ね、と思った。

デクさんは末期ガンだ。デクさんはもうすぐ死ぬ。
ボランティアで人間ドッグを受けてガンが分かった時は初期だったけれど、治療費がなかった。
年末に俺が「なんかできることあるか?」と言うと
「来週までに考えとく」
と言った。
年が明けて、「結局何もない」という事だったので、「デクさん、夏場に死んだら臭くて周りに迷惑やから、寒いうちに死んどくか秋まで頑張るか、どっちかにしいや」と言ってやったら
「そやなあ。でもホンマにしんどくなったらどっか他所に行くわ。デクさんは野良猫と一緒やさかい、死ぬ所は人に見せへんねん」
と、カッコいいのかどうなのかよく分からんことを言っていた。

3月になってから長居公園にデクさんがいなくなった。本当に野良猫のように姿を消した。
そのまま1ヶ月たった。だからブログに書いた。
デクさんは小銭欲しさに色々と汚い仕事をやったと言っていたから、絶対に地獄に落ちたと思う。俺は死後の世界とか幽霊とかは全然信じていないけど、デクさんは地獄に落ちたと思う。

デクさんはおもろいオッサンだ。

簡易更新で「今月のホラーM」。「僕は甘い言葉しか受け付けない!!」見よ、溢れ出るスピード感!!

2009/03/25 02:32|ホラーMTB:0CM:0
すいません。「仕事が~だから~ができない」というのは世の中で一番言っちゃならん情けない言葉だとは思いつつも完全に追い込まれています。元気は余っているんだけれど。
ということで簡易更新。面倒なので本日は文字サイズ・文字色なんかもいじらずに適当に。

で、何と書くかといえば「今月のホラーM」。
画像 118
2009年4月号。表紙は相変わらず読みきりで登場の三家本礼。早く「連載」開始してください。
そもそもなんでミスミソウレビュー以降放置してしまっていたかというと
画像 122
西岡兄妹 「神の子供」の記事が書き辛すぎたから。ちゅうか今月は書けん。この内容では「説明だけ」になってしまう。
扉絵を見ても分かるように「私」は学校に入った。で、次号初の殺人か?という。

その他読みきり作品で面白かったといえば真山創宇
画像 120
「飼育ママ」。
もともと「いいホラー絵が描ける人だなあ」とは思っていたけれど
もう、以下のページから溢れるスピード感がたまらん。
画像 121
「ジャムの前にバターをぬれと何度もいったのに!おしおきの後に首をクルリと回転させたよ こんなふうにね!!」
「地獄へ落ちろ!!」
「僕は甘い言葉しか受け付けない!!」
「うっ」

うん。この展開、これは非常にアリ。
ちなみに上にリンクを貼っておいた真山創宇氏のサイト内漫画は非常に良作ホラーなのでオススメ。

という事で明日はホラーM別冊「ホラーアンソロジー蜥蜴」が発売。
「嘆きの天使」と「薔薇のヴァンパイア」は非常に気になるところ。

さよなら。

自己を発狂寸前まで追い込む荒行を条件に この技は実在する!! ナリタ師、カタにはめるか!?

2009/03/24 01:30|成田アキラTB:0CM:0
まあみなさん御存知だとは思うけれど火曜日が好きです。
理由は簡単。
漫画サンデーにて「艶メル楽園」
アサヒ芸能にて「女体の旅GTR」と、GOD・成田アキラ師の漫画が同時発売・同時読みできるからな訳ですが、今週の艶メル~の方で異変。
画像 114
いつも通り出会いサイトで待ち合わせをしたナリタ師であったが今週は担当編O氏までもが登場。
なんだなんだと思って柱のアオリ文を読んでみると「悲しいお知らせがあります」と。

そう。いつかはこんな日が来るとは思っていたけれど。
画像 113
「実は艶メル楽園ももうすぐ終わるんだ。」
なんちゅうこっちゃ。コレでマンサンを読む理由が完全に無くなってしまった。
「もうすぐ」というか次回最終回。非常に鬱々とした気分でしょうがなくアサヒ芸能を手に取る。

画像 115
悪ふざけが過ぎるって。成田アキラの性感マン遊「女体の旅GTR」。
第111回「下のクリも上のクリも任せろ タランチュラ同時クリ攻め」の巻。

前回まででナツキさん(29)の頭部をまるごとクリトリス化させることに成功した(意味が分からん。けど書いてあるから真実)ナリタ師。
そのままの勢いで
7像 116
「親指を口につっこみ残りの4本でタランチュラが這うかのごとく顔面全体を愛撫」。

そう!!コレが!!
画像 116
「タランチュラ同時クリ攻め」だァ~!!!
ギャ嗚呼アアアアアアアアアアアアアアアアッ!!!

もう、すげえどうでもいい!!
タランチュラとか何とか・・・信用できねえよとお思いになる方もいらっしゃるかもしれない。がしかし!!自己を発狂寸前まで追い込む荒行を条件に この技は実在する!!
調子に乗ったナリタ師、
画像 117
次は当然必殺の「V筋攻め」だ。 さあ、カタにはめるか!?
・・・なんちゅう次回へのアオリ・・・酷すぎる。

そして同誌連載の”現時点で国内最高峰のエロバカ劇画”「人妻ゆうぎ お気に召すまま」は、若い時に妊娠が怖くて絶対にナマでやらせてくれなかった彼女と再会、食事。
画像 123
「この刺身うまいぜ」
「結構よ ナマものは今も苦手なの」

完全なるトラウマ!!ひでえ。
こんな状態を救えるのは当然ナリタ師しかいない訳で。

性愛に悩む女性の皆様、成田アキラ氏とのホットライン(03-3814-6649)で、その思いの丈を話してみませんか。成田氏が直接相談に応対します。留守番電話での応対もございますので、あらかじめご了承ください。なお、電話で取得いたします個人情報に関しては当連載以外で利用する事はございません。
さよなら。

「シグルイ」12巻。 一体コレはどういうことだ。間違えて両腕描いちゃいました、単行本では直しときま~すじゃねえよ。

2009/03/23 02:04|雑記TB:0CM:2
「シグルイ」12巻を買いましたが、
画像 111
一体コレはどういうことだ。

本館のメインコンテンツ(的なもの)であったシグルイ感想を更新停止してから数ヶ月経ちますが一応今でも単行本が出るたびに連載時からの修正点なんかも秘密裏にチェックしています。

この巻収録の「第63景 透視」にて・・・一体コレはどういうことだ。

迫る御前試合での伊良子の相手を選別するため、藤木は峻安と戦う事に。
峻安との勝負を始める為に藤木を呼びに行った馬淵の目に映るのは・・・
画像 110
両腕のある藤木。(チャンピオンRED200年12月号掲載時)
この描写を見て、当然「左腕のハンデを完全に克服した」、「腕一本の働きを充分にこなす背中の隆りが完成した」というイメージだと解釈していたのだけれども・・・・

単行本では
画像 112
おう、そのまま隻腕。一体コレはどういうことだ。
まさか山口貴由という男に限っては「間違えて両腕描いちゃいました、単行本では直しときま~す」ではないだろう。
だからと言って「分かりづらいイメージで、読者が混乱するといけないからこんなところにメッセージを隠すのをやめました」などという媚なども売ってくる訳がない。一体どうなってるんだ。

という久々のシグルイ企画でした。
さて、今月も20日を過ぎて「僕が一ヶ月のうちで唯一マトモに仕事をする1週間」に入りました。
今週は全体的に更新軽めにします(特に内容の濃い記事など誰も期待していないだろうけれど)。
さよなら。

映画DRAGONBALLEVOLTION観てきた。現場のパワーで大傑作になるかもしれませんよ!なりました。

2009/03/22 01:17|カテゴリなしTB:0
簡易更新。
一週間遅れになってしまったけれど観て来た。映画DRAGONBALL EVOLUTION

「ヤッターマン」「昴」「釣りキチ」と、漫画原作がいろいろとあるけれどやっぱりコレから。
個人的には非常に楽しんだ。
正直、コレを駄作だとか何とか言っているひとたちがよく分からない。原作と全然違うからダメだと?はあ。
20世紀少年見たか?そっち方面に頑張ってもどうせああなるんだぞ。
もちろん残念ながら「ハリウッド超大作アクション」としてではないけれど、皆が言う「ツッコミ所を笑ってあげる映画」としてでもない。

ようするに、「笑ってやった」ではなく、完全に「笑わされた」。
全てコレは計算ずくに違いない。作者・鳥山氏がインタビューの最後に「もしかしたら現場のパワーで大傑作になるかもしれませんよ!」と言っていたけれど完全にしてやられた。
残念ながら「気になるかならないか」の適正の問題はあるけれど、製作サイドからの「気付いてサイン」に敏感に反応できれば問題なし。

以下ネタバレになるけどこういう書き方だとイマイチ分からんやろから特に問題なし。
とにかく序盤の「長めのくすぐり」を真摯に受け止めれば、「2回目のナマステ」あたりでもう完全にこっちも強制的にZONEに入らずにはおられなくなってしまい、その後は何が出てきても笑うしかない状態に持っていかれる。
恐ろしき終盤のアグレッション。
もう「道着の亀マークのワッペンが微妙に高い位置にある」とか「フランス車ありすぎ」とかそういういちいちしょうもない事まで計算に思えてしまってもう手放しで賞賛するしかないもの。
MVPはやはり「ナマステの功労者」ムタイト様。こういう「存在自体が被笑対象」みたいなキャラ、久々に見た。

さすがアメリカだなと思ったのは登場人物全員の目的が「金」か「名誉」か「性欲」なところ。
やはり性欲って素敵。そよ風を起こす程度の威力しかなかったゴクウのかめはめ波が「チチとSEXしたい一心」でピッコロを一撃で倒すほどにパワーアップしたのだから。
そしてそうなるように夜中の修行場で「かめはめ波が完成したらこっちにいらっしゃいよ 私強い男がタイプなの」とゴクウを誘惑したチチも名誉欲と性欲にまみれた素晴らしき女豹である。
当然こんな性欲ヌメヌメのゴクウは筋斗雲になんか乗れたもんじゃないだろう。という予想通りにそんなもの存在しない。
金・名誉・セックス・ドラッグ・ロックンロール・・・それらを否定する者が優遇される乗り物?そんなものステイツは認めない。甘くないのだ。

個人的には当然「吹き替え版」をオススメする。

「バイオレンス特急特集」第3回じゃあ~っ!! 市ヶ尾はやるせなさそうな表情を即刻やめろ。誰が飲むかそんなもん。

2009/03/21 05:20|バイオレンス特急TB:0CM:7
ずぶてえクソアマだぜーっ 鉛玉ブッ込んでやる!!
画像 141
ブッコーン!!
うおお!!今日も擬音がストレート!! やりたい放題壊したい放題!!「バイオレンス特急」第3回じゃあ~っ!!

という事で本日は「バイオレンス特急が如何にバイオレンスであるかの最高峰」、0課・市ヶ尾課長の蛮勇!!

愛蔵版3巻収録の「史上最大の盗難事件」。
ブルートレインが乗客ごと盗まれて行方不明!!
捜査を開始する主人公2名。
そして二人の上司である市ヶ尾課長はなんとブルートレインの方に乗り合わせていたのだった!!

乗客はそのまま巨大冷凍庫に幽閉。室内は-20℃。このままでは全員凍死!!

やはり体力の消耗が早いのは子供から。
喉の渇きを氷を食うことで誤魔化そうとする母子に対して・・・
像 130
「だめだーっ こんなものくったって一時的にかわきをみたすにすぎん!!」
いや、ええやんけ!!一時しのぎでも!!
誰でもそう思う。俺だって読みながら思った。この母子はもっと真剣に思った。

ダガ、ソンナモノ意二介サズ!!
画像 130
「水を口にすることはあとでそれ以上のかわきを助長するだけだ それに氷を水にかえるだけの体力をも消もうするんだ!!」
 根拠がねえ!!科学的整合性!?そんなもん知るか!!
さすがアストロ球団を描いた男・中島徳博!!命の危機が迫っても「水は飲んじゃイカン!!」発言、気軽に一丁!!
野球部か!!
んで「そうはいかん」って犯人目線なのな。あ~あ~いい身分だなぁオイ。

だがしかし、子供の体力は確実に減っていく。この状況で市ヶ尾が思いついた驚愕の処置法とは・・・!?
画像 131
手首をギッ!!
なんなんだコイツ!!もしや・・・いやそれはないな・・・
だが残念ながら予想通りに「劇画の神様」、間違って降臨!!
画像 136
「さあ わたしのをのみなさい。ならあたたかいし体力を消もうすることもない」

仏のような顔作っても誰も騙されへんわ!!オマエ、キチガってるよ!!
さらに「あたたかいし」のあたりが本当に何も考えてなさそうで非常にクレイジー。生え際の微妙に非対称なラインも無駄に殺傷力高し。
あのなあ、「死んだ方がマシ」っていう言葉はこういう時使うためにあるんだぜ。誰が飲むかそんなもん・・・
画像 132
飲むんかい!!
やはり寒さで頭がおかしくなったか、坊よ。ああなんて可哀想な仔・・・。
市ヶ尾はやるせなさそうな表情を即刻やめろ。

とまあ(この作品内では)一件落着。あとは救助を待つだけだ・・・と思ったら!!
画像 133
子供の様子がおかしい!!
「子どもだからこの寒さじゃ体力がもたないんだ!! 手足をマッサージして血行をよくするんだ!!」

問題はそこじゃない。血なんか飲ませるからだ!!
あたまが、おかしいのんか!!!もう!!

簡易更新。 「紐みたいなものでグルグルすればものすごくピッタリくる」という事実は彼の本能を強く揺さぶったのだという事。

2009/03/20 04:08|肉刃牙星矢TB:0CM:2
簡易更新。
彼岸なので実家へ。そろそろ暖かいしバイクに乗りたくなってきたので一人ダラダラと帰る。
来月結婚する友達に(式には出ないので)祝いだけ渡し当然の如く飲みに出る。
が、前から言ってる通り肋骨が折れているのでアルコールが入ると猛烈に痛い。疼く。痛い。というかそれ以前に「肋骨が折れてるのにバイクで長距離乗ろうとすんなよ」という事に今気付いた。だがしかし!!俺は失敗からなど何も学ばぬ!!同じ失敗、死ぬまで繰り返してやるわ!!

と、そんなこんなでやっぱり範馬刃牙。
画像 137
ジャック兄さんが百舌の早贄に。
すぐに食べなかったのは「毒抜き」か。体中から「悪い肉」の臭いがプンプンしてそうやもんな。

とそれ自体は別にどうでもいいのだけれど驚愕の事実は
画像 139
ピクルに「ロープを結んで固定する」という概念があった事。
白亜紀のピクルは何一つ「道具」を使っていた描写がない。だからこの技術は現世で目を覚ましてから身につけたものだろう。
確かにピクルの学習能力はものすごい。一度投げられただけで合気を覚え、烈と立ち会った1度で蹴りを覚えた。今回ピクルは何を通してロープを結ぶ事を覚えたのだろうか。
画像 140
そう、それは間違いなく「いつの間にか装着されていたフンドシ」に違いない。
「股間を隠す」をいう概念は未だに無いだろうけれども「紐みたいなものでグルグルすればものすごくピッタリくる」という事実は彼の本能を強く揺さぶったのだ。
感動の烈・克巳編の後の大事な大事な結末がよりにもよって「フンドシはピッタリきて収まりがいい」になってしまったジャック編終了。
渋川・寂・昴昇あたりもそのまま登場か?そろそろ意表をついて「久々の人が急に出てくる」気がしないでもない。結局「花山だって出ていいやン」な状態になってしまったし。
あと、空港で種を植えられた女子アナがそろそろピクルの子を妊娠する時期に入っている。
個人的にはこの線に期待したいところ。

ガイア外伝は大丈夫やろなあ・・・。

今後の金剛番長に対してちょっと思った事など。だが俺は負けん。コージィ城倉よ、俺に力を貸してくれ。

2009/03/19 02:00|カテゴリなしTB:0CM:0
そのまま「バイオレンス特急」の続きに入ると思ったろう。いいや違うね。

突然にちょっと思った事など。
金剛番長にて「白学ランは46人。こいつ等は各県の予選を勝ち上がった者達だ」と、完全に全国大会編が開始。
それはいい。だがちょっと待て。
皆さんは年始一発目のまんが家バックステージ 「大阪の千葉さん番長特集」を覚えておられるだろうか。
その中で粛清されたスベスベマンジュウ番長。
画像 153
コイツに対して作者・鈴木先生は▲しかも毒を持っている危険な漢。だが生息地は相模湾~土佐湾までなので、23区計画には参加できなかった。との理由でバッサリ。
そうだ。コイツは神奈川~高知くらいまでの太平洋側の県からはエントリー可能なのだ。
諦めが悪すぎると思われるかもしれない。だが俺は負けん。実際今も秘密で「次回募集用の番長」を描き始めている(10人そこそこ描いたけれど、普通の学ランで描いてしまっていたので白学ランに描き直しが必要だけれど)。次回募集開始次第こいつ等をまた大量投入だ。
あと、今度は殆どの応募者が「自分の住んでるご当地番長」を応募するんじゃないかと思う。
となると大事なのは作戦である。
大阪・神奈川・愛知など、応募総人口が多いであろう都道府県の番長は不利。無駄な争いは避けて
出来るだけ競争率の低い県の番長を量産し応募するのが効果的なやり方なのではないか。

ようするにコレは「砂漠の野球部」作戦だ。

試しにちょっと全国の人口・高校数のワーストを調べてみると

人口ワースト
1 鳥取
2 島根
3 高知
4 徳島
5 福井

高校数ワースト
1 鳥取
2 福井
3 香川
4 徳島
5 高知

だそうだ。
狙いはきまった。見とけよ小学館。

本日も「バイオレンス特急」特集じゃあ~っ!! 今夜決定「なめくじ長屋奇考録マスコットキャラクター」!!

2009/03/18 23:02|バイオレンス特急TB:0CM:3
ズザム!!
画像 116
どチンピラが~っ!! 本日も「バイオレンス特急」特集じゃあ~っ!!
って事で昨日の続き。続きちゅうか全然続いてないけれど大好きなエピソードだけを。

とりあえず!!
画像 125
「フンヌ」をそのまま擬音にするのはどうかと思う。

次。毎回毎回犯人を無断で射撃して「急所は外してある」で済ませる主人公2人だけれどこれは残忍!!
画像 127
モーターボートを相手の舟の上に飛び上がって~~~のッ!!
画像 128
ザグウッ!!スクリュー惨殺!!
うWAO、SUTEKIに残忍!!

熱き思い!!熱き血潮!!バイオレンスエクスプレス!!
当然人間以外もバイオレンス!!雪山に出てくるのだって・・・
像 137
ゴワアアッ!!うおお!!問答無用の大迫力!!
これだ。この熊には今の日本の若者が無くしてしまった大切なものが全て詰まっている。
今のお前等に必要なのは癒しではない!! ノー・リラックス!!癒し熊に死を!!
kuma5.jpg

ちゅうことで本日勝手に任命!!
なめくじ長屋奇考録非公式マスコットキャラクター・・・ 
画像 137
ダイナミックマ!!
一瞬の気の緩みも俺の双爪は見逃さぬ!!剋目せよ!!無気力なティーンズ共よ!!さもなくば死を!!

そしてまだまだバイオレンス特急特集は続くのであった。
さよなら。
むしろ、「最後まで書くのが面倒になったら途中でぶつ切りにしてシリーズものにする」最近のこのブログの流れと妥協をダイナミックマは許してくれるだろうか。

「バイオレンス特急」!! 近隣の皆さんどうもすいません。「かまわねぇ!!バイキンに人権はねぇ!!」

2009/03/17 01:37|バイオレンス特急TB:0CM:4
大阪市の南の外れにある某製造工場内の事務所で働いている僕ですが、近隣の皆さんどうもすいません。
なんか、会長が狂った。
「この不景気・・・客にも同業者にもナメられたら終わりでっせ。たとえ虚勢であっても自分等には勢いがあって強いんやっちゅう事を見せ付けたらなあきまへん!!」
と、唐突に事務所内に大音量で軍歌を流しだした。
「これで社員のみんなの士気もあがりまっしゃろ!!どないでっか!?千葉はん!?」
俺に振るな!!
「千葉はん、アンタ電気配線の接続とか得意て言うてはりましたなあ(言った事無し)?今から車内の全部署にこの曲(鶴田浩二)流しなはれ。ラジカセ、買いなはれ!!
と、結局社内の電話呼び出しなんかに使う大型スピーカーに鶴田を直結して15:30~17:30までみっちりと。風上200mにある隣の工場まで余裕で届いていたからもう、本当にすいませんでした。
ラスト30分、曲がカラオケモードになって会長が自分で歌いだしたのはもっとすいませんでした。

と前置きが長くなりましたがこのモヌゾモヌゾする怒りと無力感をどこにぶつけるか・・・
画像 112
そりゃもちろん「バイオレンス特急」!!

あらすじ!!
と思ったら全くそんなものねえ!!
伊達拓摩と徳丸菊千代がバイオレンス号をぶっ飛ばして無茶するだけの・・・それだけで相当に面白すぎる男の快感劇画・・・それがバイオレンス特急!!

こいつ等がいったいどんな性格の2人なんだとかそういうのは序盤に登場する最強の名言、
「手錠(ワッパ)わすれんな!」
「エッ!ですが・・・・人前で手錠をかけると・・・・あとで人権問題やなにかでうるさくなりませんか?」
「かまわねぇ!!バイキンに人権はねぇ!!」
と、
画像 114
こんな地獄絵図を気軽に作っておいて始末書1枚で済むと思っているところで全て分かってもらえると思います。
ちゅうことでバイオレンス特急発動ー!!
画像 113
「発動ー」ってなんだ?「バウワーム」ってなんだ?
とまあ、この「バイオレンス号の疾走シーン」だけで充分元の取れる作品なので見所は明日に置いといて本日はこれでどうぞ。

まず、基本の走行音が終始一貫して「ギャラガーッ!!」。
画像 117
画像 119
画像 120
画像 121
すばらしい。
破壊力・突進力・」鉄の意志、全てが100パーセント以上伝わる。
たまにそれ以上に裏返って「日本語の発音を超える」事もしばしば。
画像 118
ズギロアアアー!!
画像 122
ガャラーッ!!
画像 134
ズギャツュ!!

もう、なんだかわからんがとにかくすごい迫力だ!!

が、「走行音をギャラガーッに統一して無駄に力が入ってしまった」分、救急車・パトカーのサイレンの音を
画像 123
画像 124
画像 129
画像 135
「ファホーン」に統一する事で完全に中和・絶妙の「緩」を与える事に成功していると思うのだが・・・まず根本的に本日僕がこの漫画と通してなにを言いたかったのかが全く分からなくなってきた。

まあええか。
明日はこのまま「バイオレンス特急」みどころ特集です。

ちなみに冒頭の会長の「テレビでしか見ないような大阪弁」は真実ですので。
あとこのブログで僕が使ってるのは「大阪弁」ではなく「育ちが悪い地域の京都弁」なのでこんなギヂガイと一緒にしないでください。

追伸・なかなかおしっこに異常があらわれないので、もうチェックしなくても正常だと思うのです。

簡易更新。「生涯2度目の1日に2回の敗北を喫した兄に、1日に2度先を越された弟」は今後何をするんだろうかとか。

2009/03/16 09:27|雑記TB:0CM:4
簡易更新。
先週は漫画雑記を書いていないのでその辺りと特撮感想など。

「日本番長」。
もう、あんだけ予想したのに居合はスルー。
個人的には「大日本番長」の方がいいと思うんやけど。
あ、よく考えたら今から卑怯の所に白学ランの刺客がくるんじゃないの?サソリはもう刺客を倒してきたのかな。

手代木。
こんだけ「無理矢理熱い展開」なのにライオネットの冷遇が。
密かに「獅子座・小獅子座コンビ」の活躍を期待していたのに。

ジャックのアレっぷりに関しては置いといて、「生涯2度目の1日に2回の敗北を喫した兄に、1日に2度先を越された弟」は今後何をするんだろうかと。
家に帰って野良猫をイメージしたリアルシャドウなんかをしていたら、勝つ。

花山。
「続きが思い付かないから秋まで休みます」だと?
こんな自業自得も久々に見た。まぁ「続きが思い付いてるのに秋まで休む御大」よりはマシか。

今週の「外道坊」はなんか分からんけど非常に質の悪い藤子A作品みたい。なんなんだろう。
ゴラクといえば銀牙伝説ウィード。
もともとどういった経緯で高橋よしひろが集英社からニチブンに代表作ごと移籍したのか分からんけど来週のビジネスジャンプで無印銀牙の外伝を書くのだとか。
契約上のどうのこうのには興味が無いけれど、こういう「人として明らかに義理を欠いて…」というオッサンの行動は逆に嫌いじゃない。節操ないなぁ。
もう一丁ゴラク。ミナミの帝王「派遣編」がようやく終了。
自分はどっちかというと「派遣を切る側」の人間なので正直萬田はんにしてやられた気がしないでもないのだがこの派遣編に入ってから「めっちゃ怖い背景を描くアシスタントの人」が大活躍していた事だけは間違いない。コレ、特集したいなぁ。じゃあ勝手にやれよって感じなので勝手にやるよ。

スーパーヒーロータイム。
シンケンジャー。
だから兜折神は全然「折って」ないやん。
ドリルなの?ビーム兵器なの?とりあえずそんなモン安易にかぶるな。
必殺技の時も一体顔面がどう回っているのかサッパリ分からんと苦言を呈したい。
全然関係ないけど、隙間から外道衆が出て来たら困るのでmixiのプロフィールから改行を完全に廃止した。すげぇ読みづらい。あとコレ、最大5000文字だと思ってたら、パソコン編集だと10000文字までいけるのな。

ディケイド。
やはりアンデッドのデザインは平成ライダー中でも最高峰。
というかデザインが最高なのに演技・設定その他が全くそれを支えきれていかった可哀想な骨粗鬆症作品ってのが個人的なブレイドの印象なんやけど。
パラドキサアンデッド…キングらしくないすっげぇシンプルデザインなのね…まぁいいか。
次は響鬼?別に新しい敵とかはいらんので、関東地区の鬼を全員並ばせてください。
ザンキさんだけは松田氏本人にやってもらわんと酷い事になるやろなぁ。
まぁいいか。

昨日で「急遽始まったマモル特集」が終わったので、次はようやくお待たせしました「武田みけん星」です!!と思ってまた一から読み返してみたんだけれど、もう無理紹介とか。
「でもやってよ」という声が少しでもあれば考えるけど、次は「おんな警察」か「バイオレンス特急」あたりで勘弁してもらえないだろうか。

「蹴撃手マモル」4巻。一体コイツは何を考えているんだろう作者は何を考えているんだろうと小一時間問い詰めたい。

2009/03/15 00:27|蹴撃手マモルTB:0CM:24
え~それではマモル最終巻、4巻のみどころ。
画像 151
とまあこの巻は殆どマンティスボーイとしか戦ってなくてそのツッコミ所は3/11の記事でほとんどやってしまっているので軽めで。

と気を落とさず作者コメント。
画像 145
僕たちの子供の頃、KB界は沢村忠、藤原敏男など・・・・強者の選手が多数活躍していて、プロ野球を凌ぐほどの人気スポーツでした。しかし、この十数年は、その栄光にも翳りがみえていました。「今一度、この地上最強の格闘技の人気復活を!」との熱き思いで、この最終巻まで必死で「マモル」を描いてきました。その甲斐あってか(?)最近はKBの会場にも若い観客も増え、TVでも深夜ワクで放映されるようになり、嬉しいかぎりです。
(週刊少年ジャンプ・H3年8号~13号とH2年12号掲載分収録)

ほら、中井が必死に漫画描いてるのに嶋田はまた飲んで遊んでる!!
あと「その甲斐あって」と来たか。立嶋篤史と前田憲作に謝れ!!ベニー・ユキーデにまで謝れとは言わんけど佐藤孝也には謝れ。
全然関係ないけどなんで二人ともこんなに肌ツヤがいいんだ!?

ちなみにマンティスボーイのヘッドギアは
画像 144
「この目は千匹のオオカマキリの目を集めて作られている」
「顔が三角形で流線形に出来ているので空気抵抗が少なく試合中素早く相手の懐に入っていける」。
だそうだまた千匹とか「100万円」的やっつけ仕事か。
あと、空気抵抗を気にするならまず髪を切りなさいさあ。髪を切りなさい。
まあそんなものオリジナリティ溢れるグローブ形状に比べれば些細な事だけれども。

そんなこんなでマンティスを倒してニシキヘビ会の刺客もあと二人。
画像 124
第3の刺客ダニエル・第4の刺客クロコダイルなあ、ダニエルって何なん?
パイソン・スコルピオンマンティス・クロコダイル・ダニエル。
ヘッドギア形状からみてどうやらワニガメか何かの様なので「もしかしたらスラングか何かでワニガメのことをダニエルって言うのかな」と思い込む事にしてみたけれど仮にそうだとしてもワニガメイメージでカポエラを使うという概念がない伝わらない皆にも絶対伝わっていないと思う。
今更細かいルール云々をつついてもしょうがないけれど逆立ちをした時点でダウンだしもう一体コイツは何を考えているんだろう一体作者は何を考えているんだろうと小一時間問い詰めたい。

で結局ジャンプ定番の
像 146
「戦いはこれからだ!!」的強制終了。
っとゴメンなさい。ヒガンテ師範の頭が収まりきらなかった。と・・・
画像 146
うおお!!ついに公開!!マンモスマンの素顔!!
生理的にッ!!
全く受け付けねえ!!
画像 109
どっちかっていうと「カオスの友達のニセマンモスマン」って感じか。
多分このヘッドギアの象牙は「本物の象の牙を100匹分集めて作ってある」に違いない。

巻末には連載開始前の読み切り作品「KICKBOXERマモル」が掲載されているぞ。
画像 147
ちなみにこの「マモル」の必殺技は
画像 125
色黒で目つきの悪い面堂終太郎みたいなヤツの頭部に掟破りの閉門クラッシュだあ!!

ちなみに閉門クラッシュといえば当然ミートくんだけれど去年の夏にこんな記事を書いたことがあったのを思い出した今の所どこかで30周年ミートくん祭りが行われるという情報は入ってきていない。みんな金儲けが下手だなあ。

ということで数日間続いた「蹴撃手マモル」特集終わり。
久々に「ゆでたまごに普通にツッコむ」というベタな事をやってしまってちょっと恥ずかしい(いつもは無条件で褒めてる)。
まあこの作品が残した最大の功績といえば「チャランボという言葉の普及と浸透」だと。
多分この世代の少年(26~35歳程度)は格闘技に詳しくなくても「ムエタイの組み膝=チャランボ」だと知っている。
全てこの漫画のおかげだと。
そして一番何がすごいのかというと「チャランボ」という言葉は完全なゆでたまごオリジナル造語であり、どんなムエタイ教本を読んでもチャの字も出てこないところだ。※組み膝は正しくは「ティー・カウ」ね(今年初めてマトモな情報をこのブログから発信)。

ちなみに僕の現役時代のコーチも組み膝の事をチャランボって言っていた。
もしかしてこの人も「マモル読んでキック始めた」クチか!?
だとしたらウチのジム、馬鹿ばっかりだぞオイ。もういい加減にして欲しい。
あ~もう畜生!!喰らえ、地獄の罠!!
画像 102
画像 105
ズンッ ズオー
お後がよろしくもなんともないようで。
像 101

ロンドンオリンピックまであと1230日。
本日のおしっこの色 琥珀。

さあ本日も「蹴撃手マモル」3巻みどころ。 ヒザ蹴り一発では何も分からなかったようだなあゆでたまご!!特に嶋田!!

2009/03/14 16:50|蹴撃手マモルTB:0CM:1
さあ本日も蹴撃手マモル。
そういえば昨日言い忘れていたけど単行本2巻には「この漫画最大の特徴であり、この漫画最大のムエタイ罵倒」である「なんでみんなヘッドギア?」の説明がなされている。
画像 136
このカメレオンの奴、絶対透明になるな。
さらに「キョキョー!!俺様の両腕はカメレオンの舌の様に自在に伸び縮みするのだ~!!キルキルキル~!!」とか言う絶対。
あと、僕には「シマウマを信仰する」という概念が無いのだが皆さんはどうだろうか多分無いと思う。
連載当時「プロになったら僕はケントロサウルス型にしよう」と決めていたのだが、結局最後の最後まで「次からヘッドギアの準備お願いします」と言われる事はなかった。
ムエタイって深い。

画像 150
という事で第3巻のみどころしょうかい!!まず表紙の時点でキックではなくシュートボクシングなのだが細かい事は一切気にせずまずは当然作者コメントだ!!
画像 137
取材で、本場タイのムエタイ道場に行った時、強そうな選手ふたりに冗談半分で「僕たちを実験台に、チャランボをやってください」と頼んだ。ところが、その選手は僕たちの首に腕をかけるやいなや、表情ひとつかえず、ボムッ!!!と本気でヒザを脇腹に入れてきた。ムッとなって講義をすると、その選手いわく、「ムエタイの技をいい加減に描いてもらわない為にも、あなたたちに本当の痛みを知ってほしかった」。やはりムエタイは本物だ・・・・。
(週刊少年ジャンプ・H2年50号~H3年7号掲載分収録)

ムエタイは確かに本物だが、どう考えても「タイ人は全員貧乏人だとナメてかかった日本人が普通にシバかれた」だけだと。本当にいい加減にして欲しい。

まあいいや、これで真のムエタイを知った作者がどう変わるか・・・?
3巻からちょうどニシキヘビ会との死闘が始まる。じっくりと見せてもらいますよ!!
ACT18 死を誘う音楽!!
像 152
ム。どうやら・・・・

画像 152
ヒザ蹴り一発では何も分からなかったようだなあ!!特に嶋田!!
ちなみに相手のスコルピオンのヘッドギアには
画139
「この部分は本物のサソリの堅い背の甲が百匹分張りつけてある」という非常にどうでもいい秘密が隠されている。
とりあえずの「百匹分」っていうやっつけ感が、小学生がとりあえず言う「大金の定義としての100万円」と全く同じテンション。末恐ろしい圧倒的イノセンスに近所のガキが二度泣いた。


最後にこのスコルピオン戦最大の山場エピソード。
優勢に試合をすすめるマモルだが、もともとの心優しい性格と流血恐怖症の為スコルピオンにとどめを刺すことができず逆にピンチに!!この窮地をどう乗り越えるか!?
その時リングサイドでは・・・
画像 140
試合に飽きた子供たちがネズミ2匹を殺し合わせて遊んでいた。
よく見るとグレーネズミは前歯でなくキバが生えている。これは酷いタイプのネズミだ。
画像 141
こんな魔生物に勝てるわけが無い!!白ネズミ瀕死!!
それを借りてきてマモルに見せるゼペット。
「この白ネズミ 苦しんでおる・・・手遅れじゃ。いずれとどめを刺さなくても死んでしまうだろうが・・・」
「く・・・苦しませるのはかわいそうだ。それならひと思いにとどめを・・・」
「おや、おかしいじゃないか。おまえは傷ついた者へとどめを刺すのはできないのではないか?」
「うっ・・・そ・・・それはこの場合は・・・」
「格闘家たるもの対戦相手に手加減されることを決して喜びはしない・・・とどめを刺されず生殺しにされ観衆の眼前にさらされることはこの白ネズミのように苦しく辛く屈辱的なことじゃ・・・」
画像 142
「マモル 楽にさせてやれ」
こうして白ネズミを握り潰して「瀕死の者にとどめを刺す事は相手のため」だという事を学び強くなったマモル!!さあ反撃開始だァ!!


さあ、言うか。
もうすぐでグレーネズミにとどめを刺されて死ねたのに、それを奪って「とどめを刺されず生殺しにされ観衆の眼前にさらした」のはオマエやろゼペット!!根本的に!!

こんぽんてきに!!!

あとタノンさん、タノンさんよお・・・
画像 153
「白ネズミくん、キミの死は無駄にはならなかったよ・・・グレーネズミとの闘いで満足な表情で死んでいったキミを見て・・・マモルさんは手加減して戦うことは対戦相手に対して最大の侮辱だという事に気付いたんだよ・・・」

おまえ、今の流れちゃんと見とったか!?
ちゅうか、
画像 152
これがお前の言う「満足な表情」かいい身分だなオイ。

それ以前に白ネズミを殺したのはマモル!!
もう!!明日へ続く!!

ロンドンオリンピックまであと1232日。
本日のおしっこの色 透明。

もうヤケになって「蹴撃手マモル」1・2巻の見所と作者コメント。ムエタイの蹴りの基本は、相手の筋骨を狙うのだ。

2009/03/13 00:38|蹴撃手マモルTB:0CM:2
もうええわ!!そのままこの続きやったるわい!!

ぼくたちのだいすきな漫画、「蹴撃手マモル」!!
画像 148
1・2巻の見所紹介。

まずは1巻作者コメント!!
画像 133
究極の格闘技とは”ルールや防具に縛られない、生身の者同士の原始的ケンカ”であり、それが当てはまるのが、タイの国技”ムエタイ”だ。靴やスネ当てを着けず、素の脚で相手を蹴る!素手に近い薄い皮のグローブで相手を殴る!そして何より、ほとんどの格闘技で禁止されている、ヒジとヒザを使っての顔面打ちを認めている荒っぽさ!この物凄い格闘技を、なんとしても読者に紹介したい!その衝動が”マモル”誕生のきっかけとなった。
(週刊少年ジャンプ・H2年33号~40号掲載分収録)

そうだ。俺はこの甘い言葉に騙されたんだ!!ムエタイってすげ~、って。
んで、タイ取材に行ったのかどうなのか知らんけどルールや防具に縛られなさすぎや。
「衝動だけ」で漫画を描き始めるとこうなるんだという好例です。
文章に、「句点」が、やたら多いのも、中毒性高いね。

同じく1巻より。
空きスペースでの「タノンくんのムエタイ実戦講座」。
画像 134
「ムエタイの蹴りの基本は、相手の筋骨を狙うのだ」。
なあ、筋骨って何?
ちゅうか「きんこつ」って言葉を日常的に多用してるのはアンタ等だけやろうがこのオタンチン!!

もうええわ!!2巻作者コメント!!
画像 135
’89年に米国で大ヒットした映画「キックボクサー」に出演した、J・C・バンダムに会った。彼は米国では、故ブルース・リーの再来といわれる程の人気俳優であるが、元はベルギーで空手ジムを経営する武道家だったそうで、その日は、お互い好きな格闘技談義で盛り上がった。お土産に持参した「マモル」掲載のジャンプを渡すと、内容を大変気に入ってくれ、いつか一緒に協力して、ハリウッドで格闘技映画を作る約束までしちゃったよ!
(週刊少年ジャンプ・H2年41号~49号掲載分収録)

「しちゃったよ!」じゃねえよ。
アメリカにだって最低限の社交辞令は、ある。
この企画はこの後19年間水面下で進行しているとかそうでないとかどうでもいいことは置いといて「嶋田氏あたりの無茶苦茶な格闘技談義」を失礼の無いように訳し続けた通訳さんの努力に我々は感動の涙を禁じ得ない。
まあ映画「キックボクサー」自体もマモルと大差ない内容の映画なので意外と話は弾んだのかもしれない。どちらにしろ「ハリウッドスター相手に手土産がジャンプ1冊だけ」という根性は今の自分には無い。日本とタイが同時に誤解された気がする。

3巻以降、非常に申し訳ないけれど、明日・明後日とこのままマモルで行こうかと思っている。

あと全然関係ないけどmixi内で「ここのブログで紹介し損ねた・時期を逃した・一言程度なのでスルーしてた」漫画・映画・玩具のレビューを始めた。
そのまま「げきがうるふ」で登録してますので興味があればどうぞ。

ロンドンオリンピックまであと1233日。
本日のおしっこの色 続くレモネード。

「人妻ゆうぎ お気に召すまま」今度はガソリンだ!!なんで逆光でちょっとカッコええねん!?そう、This is・・・

2009/03/12 02:29|その他エロ劇画TB:0CM:5
んでまあ「やめようやめよう」と思いながらも男性週刊誌の中ではやはり「アサヒ芸能」が群を抜いてエロバカいという事実は揺るぎようが無い。

今週の~「人妻ゆうぎ お気に召すまま」ッ!!!!
画像 127
第30話「満タン人生」
作・RICO 絵・北野健一。

ちゅうことでタイトル通りの「今度はガソリンスタンドネタ」だ!!
あらすじ
「なんか最近ご無沙汰でやたらと溜まってる奥さん」がガソリンスタンド店長となんやかんや!!
初っ端からそうとう溜まってるんぜ奥さんは。
画像 133
「いやらしいわ わざと出し入れして・・・まるでアレみたい・・・」

奥さん・・・相当キテる!!
んで「アレ」って何だ!?
画像 129
答えあわせ!! 「馬のイチモツ」!!
なんで逆光でちょっとカッコええねん!!?
いや、無駄な迫力・画面からほとばしる烏賊臭さ・・・作者の自信たっぷりの「無意識過剰」・・・そうだ!!この一コマで全てが分かる!!分かるぞ伝わったぞ!!!

そう、This is GE☆KI☆GA!!!!

あと若奥さんが「イチモツ」とか言うな。

そのままイチモツ想像しすぎて奥さんはワゴンRでクラウンと衝突!!偶然にもクラウンに乗っていたのはあのガソリン店長だった!!
謝罪しながらも身の上話に花が咲く二人。
さあ、エロバカ的に盛り上がってまいりました!!
激しく「王道」の臭いがするぜ!!


「奥さん・・・車ってのは女性と同じですなあ」。
「放っておけば傷んでくる・・・メンテナンスを怠るとすぐ古くなる」。
「だが磨けばピカピカに変身するし長持ちする。乗り心地だってよくなる・・・・」
「しかしガソリンを入れてやらなきゃ車は走りません」。
画像 130
「ガソリンを入れてやらなきゃいけないんですよ奥さん!!」
出た!!伝統芸能!!

像 131
「私の身体を満タンにして・・・」
「了解!!」

うおお!!オッサンの眼怖えぇッ!!

俺は・・・俺はこんな目をしている人種を知っている・・・

そうこれは・・・!!

「性的快楽の為に人を殺した事のある人間の眼」だ!!そうに違いない!!

画像 131
「ガソリンはいりまーす」。
悠長にしてんなよ奥さん!!相手は快楽殺人者ぜ!?逃げろ 逃げろって!!
画像 132
こうして夜は更けていくのであった・・・
なあ、何で上のコマ「ラーメン・餃子」なん!?
計算されつくしてるとしたら相当素晴らしいな。正に無意識過剰の境地。
ありがとうございます。地獄に落ちてください。

ロンドンオリンピックまであと1234日。
本日のおしっこの色 レモネード。

僕にキックボクサーを目指させた漫画「蹴撃手マモル」の必殺技特集!!間違った「13歳からのハローワーク」扱いで。

2009/03/11 00:58|蹴撃手マモルTB:0CM:6
この日の記事で戯れに「蹴撃手マモル」の画像を貼り付けたら、「そういえばこの漫画無茶苦茶な技ばっかりだったよな」とのコメントをいただいたので久々に読んでみた ら、やっぱり酷ぇ!!

ってことで急遽開催!!「僕にキックボクサーを目指させた漫画 蹴撃手マモルの必殺技とくしゅう」!!

って事でキャラ紹介やストーリーなんかは完全放置!!
否が応でもムエタイ始めたくなるさ!!

主人公・マモルの必殺技は何と言っても
画像 126
得意の走り高跳びを活かした「ベリーロールソバット」だ」!!
でもよく見てくれ!!通常のベリーロールからさらに半回転余分に回らないとこの技はヒットしないんだ!!
大体「中学陸上日本代表」なのに背面飛びじゃない時点で天才。

まあええわ。
プロを目指す修行中に闘ったこの男・・・
画像 113
ヒガンテ。
一目見た瞬間に「ヒエ~ でけえキックボクサー」。
僕には無い。こんな変態的な格好をした人間を初見でキックボクサーだと認識する思考回路が。

さらにヒガンテ師範の技。
画像 114
「ジャイアントタワー蹴りー!!」
この高さから落ちたんだ・・・立ってはこれまい・・・
落下技かよ!!
あ~びっくりした。

倒すべき敵である「ニシキヘビ会」のボス・パイソンの必殺技は・・・
画像 112
「90日殺し蛇刻印」!!
なんか、体のどっかがおかしい!!この技は「足の甲の骨を1本折って、その骨が90日後に心臓に到達し殺す」というもの。
僕には無い。「相手を10秒寝かせとけば勝ち」というルール内において「90日後に殺す」という技を使用するという思考回路が!!
あ~すばらしい。

画像 111
最初の相手はスコルピオンだ!!
「バイスクルキックを”サソリの一刺し”と訳す感覚」は僕にはない。
んで必殺技は
画像 115
「ティムティム人形の舞い」!! 空中で膝蹴りの往復ビンタだ!!
ええかげんにしなさい・・・と言いたいところだがココまではウォーミングアップだ!!

この漫画の素晴らしさの97%くらいは次の相手・マンティスボーイ戦に集約されているんだぜ!!

画像 116
まずグローブは各自で勝手にデザインなぞせず、協会が準備したものを使ってください!!

画像 119
彼の特徴といえばなんと言ってもその柔軟性。
「カマキリボディー!!」ただ残念な事に僕には「カマキリ=体が柔軟」という概念がない。みんなにも多分ない。

以下、数枚連貼り。 ※注 これはキックボクシング漫画です。
像 117
画像 117
ものすごいバックの取り方をしてからの~「オープンフットクラッシュ」!!
股裂きなのか落下技なのかはっきりしよし!!

まだまだ柔らかいよどこまでも!!
画像 121
なにがどうなってるのか・・・
画像 122
さっぱり分からん1ミリも分かってやりたくない!!

画像 120
もうここまでになってくると「どんな体勢でなにがどうなってるのか」さっぱりだ。
なんでこの人はこんな体勢でリングに寝てるんだ?
なんでその上に人が膝蹴りで降ってくるんだ?
なんでそれをブリッジではね返して「うわ!!」なんだ?
結局どっちが優勢なんだ!?
さっぱり分からん1ミリも分かってやりたくない!!

で、ようやく本題。
コメント欄で無法UFO氏が言っておられた「パイルドライバーっぽい技があった気がする」はコレだと思う。

画像 132
相手と一緒に空中へ舞い上がり・・・えっ!?マンティスバスター!?
いや違う!!
画像 123
「ウォーター・ホイール蹴り~!!」
うおお!!何が「水車」なのかさっぱり分からん!!

いちみりたりとも!!

わかってやってたまるものかよ!!!

とまあ、僕は小学校6年生の時にこの漫画を読んで「キックボクシングってすっげえ!!」と思い、努力して8年後に夢をかなえたのです。
間違ったタイプの「13歳からのハローワーク」扱いです。

んでまあ、「幽霊小僧~」はコンビニコミックス化されたのにこっちは全く音沙汰無し。どうなってんだ!?

ちゅうか単行本の「作者コメント」酷いな!!
これはまた時間をとって紹介せねばなるまい。

この記事を読んで誰か一人でもキックボクサーになりたいと思ってくれれば・・・こんな幸せな事はない。

ロンドンオリンピックまであと1235日。
本日のおしっこの色 完全なる黄色。

特撮雑記。GW商戦の鍵はハリガネムシにあり。文句ばっかり言ってるけど楽しんでますってば。

2009/03/10 09:44|カテゴリなしTB:0CM:4
特撮雑記。今回はネタバレなしで。

シンケンジャー。
「何か困った事はないか?あったら何でも言えよ」とシンケンブルー。
こういう青みたいな奴はリアルに多くて困る。何故自分を「頼れる感じ」に見せたいのか分からない何故自分を頼れる感じに見せたいのだろう。
そもそも「何か困った事はないか?」と本人に聞いている時点でまず「そいつが困っているかどうか自体」の根本的な部分が分かっていない証拠を自ら晒すようなものであり青のように「頼れる俺」を演出したい人間にとっては致命的だと言えるしかもこのタイプの人間はその失態に確実に気付いていない。そんなんで何故自分を頼れる感じに見せたいのだろう何故自分を頼れる感じに見せたいのか分からない。
ピンクの頬骨が相変わらず気になってしょうがない。なんちゅうか「深夜食堂」定番の「なんやかんやで最後にゲッソリ痩せて店に来ました」的オチに使われる頬骨のラインの再現が完璧。

来週は追加マシン「兜折神」か。
すでに「折ってもいないデザイン」なのは緩く放置してあげるとして、「カブトムシが名前通り兜に」というぶっとい発想は嫌いじゃない。
同じ路線で「針金折神」というのはどうか?ハリガネムシ型の折神をシンケンオーが肛門(あるのか?もし無ければ増設)から射出してそのまま槍になるという。
う~ん完璧。

そういえば先週紹介した「シンケンゴールドが寿司職人」の件、魚を捌く時点で「やはり敵はクトゥルーで確定」なのな。GW商戦に向けて追加玩具が盛り上がる次期に入ってまいりました。


仮面ライダーディケイド。
なんちゅうか「ミラーワールドの設定」がすごく雑になってるぜ。今週は「ミラーワールドではなく現実世界で戦ってる」のに龍騎のドラグバイザーが左腕装着のままだったり…ちゃんと鏡映しにしとけよ。
で結局アビスのファイナルベントは何だったんだ?アビスラッシャーてアビスハンマーが合体しただけ?そういうのはユナイトのカードを使ってください。
あと、この世界にもタイムベントがあるんなら裁判バトルのアイテムなんぞにせずに「事件自体を未然に止めろよ」になる。何故事件が起こってからの使い道しか思い付かなかったのか理解に苦しい。

結局王蛇は出なかったなぁ。物語後半での登場に期待しよう。

んでアビスはパラドキサアンデッドなのな。まぁ当時未登場やしええか。
パラドキサアンデッドの肛門(あるのか?無ければ増設)からハリガネムシアンデッドが射出されて…という展開はどうだろうか。
う~ん完璧。
GW商戦に向けて追加玩具が盛り上がる次期に入ってまいりました。

いや、文句ばっかり言ってるけど楽しんでますってば。

ロンドンオリンピックまであと1236日。
本日のおしっこの色 完全なる透明。

準決勝の組み合わせに関してはゆでたまごは完璧な仕事をしてくれたと思う。でも「ヒョー」はないよなあ

2009/03/09 00:57|肉刃牙星矢TB:0CM:4
今週のキン肉マン2世、準決勝の組み合わせに関しては、ゆでたまごは完璧な仕事をしてくれたと思う。
何気にこのクソガキ
画像 198
が忘れ去られずに出てきてるあたり、意外とちゃんと今後のストーリーも出来上がっている気がしてズブ黒い吐き気を催す。(クソガキについてはこちら参照)

んであとはまあ
画像 197
万太郎が何を「す・・・すごい・・・」思ってんのかが全然分からん事の説明と、
画像 195
「そりゃオマエがチーズバーガーが好きなだけやろうが」って事と「チーズ抜きバーガー扱いされたジェロニモが草葉の陰で泣いてるぞ」って事をしっかりテリーに伝えてもらえればOK。

まあしゃあないか。
でも、いくらテンションが変に上がったからって「ヒョー」はないよなあ。

ロンドンオリンピックまであと1237日。
本日のおしっこの色 透明。

マトモな更新はお休み。うそがいっぱい!!ぐるぐる巻きになって死んでしまえ!!

2009/03/08 00:35|カテゴリなしTB:0CM:4
言ってた通りウチのジムの主宰興行だったのでマトモな更新はお休み。

結果なんかはココでどうぞ。

メインで後輩が元王者相手にキッチリと「右ミドルで相手の左腕をリアル骨折させて」快勝してくれたのでまあ良かったと。
まあ出た選手全員が勝ったわけじゃないのでアレだけれども。

結論として今の選手に足りないのはマモルのような正統ファイトだと思う。

「マンティスよ 確かムエタイでは敵の技から逃げる場合の投げ技はルールで認められているんだったな?」
「投げ!?」
「俺は元走り高跳びの選手 背面跳びも得意だ!!」
画像 196
「マモル流正統ファイト 背面跳びスープレックス!!」

「堂々の正統ファイトで切り抜けたぞーっ!!」

うそがいっぱい!!ぐるぐる巻きになって死んでしまえ!!

こんな漫画の影響を受けてプロのムエタイ戦士を志し、一応実現したなんて恥ずかしくて誰にも言えないぜ。

ロンドンオリンピックまであと1238日。
本日のおしっこの色 琥珀。

今月の「ミスミソウ」19話レビュー。※画像はイメージであり実際の商品とは異なる場合があります。

2009/03/07 01:38|ホラーMTB:0CM:16
今月のホラーM。4月号。いつも通り無責任なミスミソウ19話レビューです。
ネタバレ当たり前。

生徒の相次ぐ死亡・行方不明で父兄に追い詰められる担任教師・南京子も限界だ!!
「生徒がひとり亡くなったからってオタオタするようじゃ教師として勤まらないでしょう」。
失言!!失言!!また失言!!

に対し親も親。
ウチの子達は「やられるタイプではなくやるタイプ」だ。
ウチの子達が怖くて・・・アンタがやったんだろ!!
とか言ってるうちに間違った親子ゲージMAX。
画像 183
教師・南の頭の中ではいじめを受けていた中学時代の記憶のアレがアレで・・・・

画像 184
ワッショイ!!
画太郎先生以外の絵でコレやられると意外にダメージでかいぜ!!
息つく暇も無く
画像 185
もう一丁!!

そのまま校舎の外にとび出る南。

私は・・・忌わしい過去を塗り替えるべく 中学時代をやり直したかった。
たとえ教師の立場でも 友達を作って
大津馬中学を 卒業したかっ・・・
画像 186
111.gif
惜しい!!除雪車だッ!!
がしゃこ~ん。がしゃこ~ん。
画像 189
さらさらさら~
eyes0633.jpg
※画像はイメージであり実際の商品とは異なる場合があります。

一方放火の首謀者・佐山流美は春花の妹・しょーちゃんの病室を訪れていた。理由はみんな分かってるよね。
画像 181
が!!簡単に背後を取る春花!!只者じゃねえぞこの人殺し女(知ってる)!!
距離を詰める春花に対して流美も黙ってはいない。病室にはガソリン撒布済みだ!!
ふふ・・・二度も妹を焼かれたくはないでしょ?
画像 182
これ以上焦がしたら もう食べられなくなっちゃうよ。
アンタの大切なバーベキュー。

いやあ、僕がこうして誰も望んでいない「ミスミソウの劇画的感想」を更新していけるのは佐山流美さんのおかげです、ありがとう!!

が・・・その時。
画像 187
意識不明のしょーちゃんが起き上がった!!ハイジも喜び辛いテンションでの奇跡。立った!!立った!!どうでもいい!!
うろたえる流美。
画像 194
当然このスキ見逃してなるものか!!野崎春花、リミッター解除!!
以下次号!!っちゅうか・・・!!
次号 押切蓮介 「ミスミソウ」、大増激筆71ページで最終回!!


お母さん、もっと甘えたかった。

お父さん、守ってくれてありがとう。

おじいちゃん、心配かけてごめんなさい。

待ち望んだ春が来ても。

しょーちゃん、お姉ちゃんは、もう戻れない。
画像 188
厳しい冬を耐え抜いた後、雪を割るようにして小さな花を咲かせるミスミソウに・・・もう誰もなれるわけがない。

いやしかし正直、ここまで「最終回を待っていた」作品も少ない。
もうあとたった1話の引き伸ばしさえも必要ないと。
次号発売は5月7日。時期的にギリギリセーフ、というか計算どおりか。
こんなもん夏か秋に連載終了したら壮大なギャグになってしまうしなあ。


追伸。
すいません。ラストまで書いた後にあまりの記事のアレさに吐き気をもよおしたのでDIO様とかき氷で照れ隠ししてしまいました。いや本当にすいません。

人の身体を弄ぶ成田731部隊。「もしこのまま続けていたら・・・それは今後の課題としておこう」との事。

2009/03/06 01:01|成田アキラTB:0CM:0
アング言うな。
アング言わせんな。

という事で忙しいのかなんなのか更新遅れ気味ですが全く気にせずに
アサヒ芸能 「成田アキラの性感マン遊 女体の旅GTR」!!
画像 190
記念すべき煩悩108話!!「失神している女に再びV筋攻めをしてみた」の巻。
「してみた」って何の悪気も無く言ってしまえるところがナリタ師のナリタ師たる所以。

前号までのあらすじ。
50歳を過ぎてから「性感が急上昇してきた」という還暦ストリッパーのさくらさん(60)=仮名=。それもあまりに発達しすぎて、最近では「イクとしばらく動けなくなるんです」という彼女にV筋攻めを施すと、あっという間に失神してしまったのである。
知らんがな。

ちゅうことで「まだまだ起こさんよ」と意気込むナリタ師。目を覚ますヒマを与えず即V筋攻めですかー!!
像 191
アング・・・
ッ!!シェーで失神とかはどうでもいいのか何なのかとりあえず成田アキラフリークには今更だけれども、毎回毎回女性の絶頂時の叫びが危険。
前例あり。

調子に乗ったナリタ師。さー次行くぞ!!
画 191
アング・・・
ッッ!!! コマネチ!!いやドジョウすくいだ!!人の身体を弄ぶ成田731部隊隣の隊員は編集のO氏である。ものすごくどうでもいいが

まだまだ終わらんよ!!
像 11
画像 191
阿波踊りからの・・・ アング・・・!! モンローポーズだ!!

いやもうエエ加減言うわ。
画像 193
ナリタ師、やりすぎ。

と思ったら!!
画像 192
さくらさん、白目で痙攣!!ようやく己の所業に気付いたナリタ師。
そのままさくらさんをビンタで叩き起こしホテルを後にしたのであった。
ナリタ師曰く「もしこのまま続けていたら・・・それは今後の課題としておこう」との事なんという向上心。反省の色なし!!

性愛に悩む女性の皆様、成田アキラ氏とのホットライン(03-3814-6649)で、その思いの丈を話してみませんか。成田氏が直接相談に応対します。留守番電話での応対もございますので、あらかじめご了承ください。なお、電話で取得いたします個人情報に関しては当連載以外で利用する事はございません。

ロンドンオリンピックまであと1240日。
本日のおしっこの色 特濃。

王欣太 「ファイアキング3巻」。 ガオオオン 気持ちいー どんどんでっかい声でほえられるー

2009/03/05 11:12|雑記TB:0CM:2
という事で話が自由奔放すぎて非常に紹介しづらいので適当に流すけれども
画像 174
王欣太 ファイアキング3巻。
蒼天航路アニメ化で波に乗ってるのかなんなのか分からんゴンタ先生の新作ももう3巻目。
もう、恐ろしい勢いで自由すぎてここまで読んでも未だに何がしたいのか分からない(いい意味で)。
連載開始当初からのアオリ「マジカル・マンガ・オペラ」の通り、「読むこと」ではなく「観ること」に特化して描かれているというか。登場人物が全員読者向けに見得を切って話しかけてくるコマ割り・立ち位置というか。

話は本当に蒼天航路FANにはついていけそうもなく・・・まあ「人間・獣・鳥」の三国志と言って言えないこともないけど。

まあしかしここまで「感覚的な」・「王道実験作」を推す理由として並ならぬイノセントっぷりが。

主人公・ボンタというキャラクターは本当に素晴らしい。影がなさ過ぎるにも程がある。
悟空・ルフィ程度じゃ到底かなわない天衣無縫。

画像 175
「獣人」の力を得たボンタ、最初にすることが・・・
画像 176
「うおっ ほえられるぞ かっこいー これって変身だよ!!」
画像 177
「グガアアアアアアア うぉーっ また声がでっかくなったぞー!!」
画像 178
「ガオオオン 気持ちいー どんどんでっかい声でほえられるー」

ひたすら吼える。
もう楽しくてしょうがない。
表紙の真ん中のキャラ・獣神ゲランが真面目に鳥人を闘ってるちゅうのに。
素晴らしく無垢。
画像 173
海賊王なぞ比較にならない。

理屈で漫画を読む人にはあんまりオススメ出来ないけれど・・・。
異世界に迷い込んだパパママとの合流も今後あるということで・・・・どこまでハッタリかまし続けてくれるか非常に楽しみではある。

ロンドンオリンピックまであと1241日。
本日のおしっこの色 透明。

雑記以下の何やら。龍のような眼でガンバレか。ガンバル。雑記以下の何やらの件おわり。

2009/03/04 08:32|カテゴリなしTB:0CM:8
雑記以下の何やら。
肋骨が相変わらず痛い。が無視してジョギングしたり職場で100キロくらいの謎の鉄の塊を持ち上げたりしてみる。
鉄人・衣笠は骨折しても打席に立ち豪快な空振りをしていた。俺だって豪快に空振りだけでもいいじゃない。
肋骨が相変わらず痛いの件おわり。

そういえばもう5~6年ほどスキー/スノボをしていない。というか小学生の頃から「スキー/スノボが上手い人をスゴいと思えない」。なんちゅうか、プロでもアマでもリフトで上まで登らんとプレイ出来ないという時点で尊敬できない。トップクラスのウインドサーファーは「向かい風を利用して進む」事が出来るらしい。
プロスキーヤーも、仮にもプロだと言うのならゲレンデを滑り降りるのではなく滑り登ってほしいものだと。
スキーヤーの件おわり。

ご多分に漏れず「エアマックス世代」なので…というか久々にスニーカー熱が再発。中古の靴でも平気で履ける性格なのでオークションを漁っていたのだけれどダンクのローカットを強引に落札した所で資金切れ。の件おわり。

いやしかし、自分にはセンスが本当に無いなと最近本当に感じる。世間で流行っているものの大半が「なにがいいのか本当に分からない」。能力の欠如を痛感する。
アメリカ人に「モッタイナイ」という概念が無いように。チュニジア人に「干支」という概念が無いように。

ここ10年間でまだ一度もウケた事が無いけれど、飲み会の場で騒ぎ過ぎた事を注意された時のネタ、「お口にチャック・ウィルソン」がツボにハマる人と出会う日は来るかどうか。特典として「幼少時のチャックが如何に小児マヒを克服したか」のエピソードも付けてあげたい。
「最近テレビに出てないと思ったら、筋肉が萎縮する病気にかかっていた」とかだと怖い件おわり。

うは、やっぱ予想外れた。まぁでもこれは「体の半分がメカになって復活する伏線」という事で。大正口調だと思ったら、中原詩かよ。
「憲兵番長自体がそこそこに文学番長」な件おわり。

王狼が憲兵をガシッと捕まえたコマで、ライオンハートの「獅子の捕獲~!!」を思い出した。
嶋田中井は偉大な件おわり。

最近、成田アキラ氏は敢えて記事にする回数を減らしてみているが特に我慢する意味も無いのでまた書く。ついでにファンレターも送ってみた。

一連の流れを正直に嫁に話した所、龍のような眼で「ガンバレ」と言ってくれた。
ガンバル。

特撮雑記。青みたいな危険な思想を持った人間を朝から電波に乗せるべきではない。

2009/03/03 00:24|カテゴリなしTB:0CM:6
特撮雑記&今後のネタバレ情報なんぞ。

シンケンジャー3話。
緑が一番常識人だろうと最初ッから思っていたのにやっぱりその通りで。
結局赤に丸め込まれる状態で下に付く事になったけど、一応「今は大人しくしてるけどアイツを越えてやる」なのでギリギリセーフ?
ただ、夏以降の追加メンバーのエピソードなんかでこういう設定は平気で忘れ去られていくので期待薄。
あれ?赤が「雷属性」の技使ったよ!?
一応「雷」は木属性ということで緑に使わせてやってくれよ。
昨年の緑が人間的に最低最悪だった反動で今年は緑応援派なのでこの点は残念。
青みたいな危険な思想を持った人間を朝から電波に乗せるべきではない。

ディケイド6話。
シザース大活躍。それだけで充分ではあるのだけれど。
アビス、非常にかっこいいぞ。「サメライダー」は初か?
戦隊だとバルシャーク・ガオブルーくらい?あ 去年の緑か。あのクズめ。
セイザーゴルビオンとかシャークセイザーみたいなのもいたなあ。
で、結局アビスが入った分だれかが抜けるのかと思っていたら
P1000940.jpg
今回は15人までOKなのな。映ってないのは龍騎・リュウガ・王蛇。何気にあと一人新キャラを出せるのな。ん?そこにディケイドが入ったのか?
コレで本編未登場の「ゾルダのストライクベント」なんかが出たら最高なのに。
王蛇は別世界を荒らしに来る役しかできんか。

以下6月以降のネタバレ情報。
シンケンジャー6人目がバカすぎる。
シンケンゴールド。
20090211104110s.jpg
顔面には「光」。 何ィ!?寿司職人だと!?
2009021111174.jpg
変身アイテムは「変身携帯スシチェンジャー」だ!!光る!!鳴る!!へいらっしゃい!!(実話)
折りたたんだ携帯本体をシャリに見立て、ネタ型の秘伝ディスクをセットして変身!?バカかてめえ。

そして変身後の武器、シンケンゴールドが腰から下げる光り物は・・・
20090211111744s.jpg
斬撃勘定刀「サカナマル」!!
うわ!!マジで「光り物」や!!
サンマ型の仕込み柄だと!?
あかん何考えてんだバカかてめえ。

ディケイドだって負けちゃあいない。
映画版の新フォームは
20090210175542.jpg
体中にカードを貼り付けた勇気しか伝わらない奇跡フォーム!!

あと今週の感想に追記。
主人公がヒロインに対して「死刑になれ」発言。コレ、よく脚本通ったな・・・。

ロンドンオリンピックまであと1243日。
本日のおしっこの色 透明。

週漫SP「夜は自由自在」。「性交渉時のドイツ語コミュニケーション」ってのはそこまで普及しとらんと思うんだ。

2009/03/02 01:46|美和剛TB:0CM:2
ラーゲ言うな。

現在発売中の「週漫スペシャル 4月号」
画像 166
に載ってる
画像 167
美和剛 「ベッドタイムパラダイス 夜は自由自在」の件。

主人公・角田正二は妻・美歩との行為中、意外に早くフィニッシュしてしまう。
まあ、たまにはこんな事もあるさ・・・。と思っていたら!!
像 168
??????ッ
画像 168
「まだラーゲをチェンジしていないのに・・・」
画像 172
なんだ!?コイツ等バカか!?
ドイツ語セックス アイン ツヴァイ♪ アイン ツヴァイ♪ じゃねえよ。(言ってない)

あのなあ、多分お前らが思っているほど「性交渉時のドイツ語コミュニケーション」ってのは普及しとらんと思うんだ。
どう考えても今のお前らは人に笑われるセックスをしとるんぞ!?
だいたいツメが甘いというか、ドイツ語にこだわるなら「change」じゃなくて「Änderung」やし。

で、なんでこんなにこの女がラーゲをチェンジしなかった事にご立腹なのかと思えば
画像 170
異常に細かいタイムスケジュールが決められているのだった。
今夜の予定表 キス3分→耳から首すじ3分→オッパイ5分→ヘソとヘソ廻り3分→花園10分→正常位10分→座位10分(フィニッシュ)だって。

オラ、堂々と「ヘソ」とか「花園」とか言うオナゴ苦手だあ。

ショックでEDになってしまった正二。
テンパリ過ぎて「ED」という病名がすっ飛んでしまったのか
画像 169
逆境から生まれた超名言「小便ホース」

なんか・・・微妙に画風が中沢啓治っぽかったりするから余計に腹が立つ。
最後も大してオチもないし。

どうでもいいけどラーゲ発言のコマの女のポーズを見て
画像 171
「猫目三姉妹」を思い出したんですがこんなのを覚えてる人って・・・いや信じてます一人ぐらいは・・・。

ロンドンオリンピックまであと1244日。
本日のおしっこの色 透明。

カレンダー


02 | 2009/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


Twitter


リンク



最近のコメント



最新記事



検索フォーム



QRコード


QR


 |  このマンガがひどい! | 漫画ローレンス | 漫画ローレンスR35・45 | 漫画ローレンスSP | 漫画ダイナマイト | 漫画プラザ | 熟女ものがたり | 人妻熟女ざかり | 実録三十路妻専科 | 実録四十路妻専科 | 実録五十路妻専科 | 本当にあったみだらな話 | その他エロ劇画 | 昔のエロ劇画 | エロ劇画(コンビニ本) | 実話系雑誌・コンビニ本 | レディコミ | ホラーM | アサヒ芸能 | TENGU | 三条友美 | 人妻人形・アイ | 人妻人形・アイ キャラクター大百科 | 美和剛 | 成田アキラ | 中川ホメオパシー | 桜壱バーゲン | サガノヘルマー | 六波羅芳一 | お願いサプリマン | ミナミの帝王の背景が怖いで~ | 肉刃牙星矢 | 平松伸二 | ゴッドサイダーサーガ | けものみち | ふくしま政美 | ビッグ錠 | テラフォーマーズ | 五大湖フルバースト | 蹴撃手マモル | バイオレンス特急 | 漫ぷくブロガーむさ氏 | その他漫画ネタ | 雑記 | イベント情報 | ロマンポルシェ。 | 親父越え | トランスフォーマー | カテゴリなし | 
Copyright(C) 2008All Rights Reserved. なめくじ長屋奇考録
Powered by FC2ブログ.  template designed by 遥かなるわらしべ長者への軌跡.
結納