FC2ブログ

なめくじ長屋奇考録
http://namekujinagaya.blog31.fc2.com/  presented by 劇画狼@おおかみ書房 ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ

カウンター



プロフィール


劇画狼@おおかみ書房

Author:劇画狼@おおかみ書房
イベント出演・寄稿の依頼などございましたら
namekuji.horrorhouse☆gmail.com (☆→@)
までよろしくお願いします。
リンクもご自由にどうぞ。


カテゴリー



月別アーカイブ



RSSリンクの表示



アクセスランキング


[ジャンルランキング]
アダルト
986位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
日記
64位
アクセスランキングを見る>>


普通の漫画も読んどるんぜ。 「モンキーピープル」の4巻と「70億の針」2巻。単行本レビューってこんなんでいいですか?

2009/04/26 00:19|雑記TB:0CM:2
普通の漫画も読んどるんぜ。
たまには。
画像 192

昨年からある程度オススメしている釋英勝 「モンキーピープル」の4巻と 「70億の針」2巻。

モンキーピープルに関しては、ストーリーが予想通り「あ~あ、またやっちゃったか」的に「作者お得意の少年法ネタ」に転がって逆に心地よい。
いい大人がクソ生意気なガキに天誅を加える描写は本当に胸がすく思い。
「ハッピーピープル」時代から根本的に「不良少年のファッション」を間違え続けてるものなあ。素晴らしい。
ちなみに今買っておけば連休明けに発売のBジャン魂で続きが読めるので。

「70億の針」に関しては、この作品単体だけで評価するのが難しいけれども、非常に良作。
簡単に言えば「地球外知的生命体と一つの体で共存」。ウルトラマン・寄生獣・最近なら「鉄腕バーディー」。
まあまずは作品の原案になった「20億の針」を読むといいのだけれど、これは残念ながら和訳が古すぎて感情移入しづらいので・・・
もう、小林泰三の「αΩ」を読んでしまえばいいと思うのだけれども。
※「αΩ」・・・小林泰三が本気でウルトラマン小説を描いたら壮大に間違った傑作。あまりのグロ描写に「これはネクサスの原作に違いない」という狂信者多数。物語後半は「劇場版デビルマン」的なものすごいノリになり発狂するという最高のハードSF。
70億の針でも、「どう考えてもαΩを意識しているとしか思えない」描写も多々あるし。
まあ、主人公と寄生者の関係は、眼に見えて巨大超人に変身しない分「新一とミギー」の関係に近いかもしれない。
まあでもここで変に「露出の多い変身体」になったりとかしてしまうと魅力半減なのでこのままでいいか。
あんまり「チャンピオンRED風」になってもしょうもないし。
ここまでキッチリ描いてる漫画にエロなんて必要ないでよ。

こんなんでいいですか?
漫画レビューサイトっぽくて。

カレンダー


03 | 2009/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


Twitter


リンク



最近のコメント



最新記事



検索フォーム



QRコード


QR


 |  このマンガがひどい! | 漫画ローレンス | 漫画ローレンスR35・45 | 漫画ローレンスSP | 漫画ダイナマイト | 漫画プラザ | 熟女ものがたり | 人妻熟女ざかり | 実録三十路妻専科 | 実録四十路妻専科 | 実録五十路妻専科 | 本当にあったみだらな話 | その他エロ劇画 | 昔のエロ劇画 | エロ劇画(コンビニ本) | 実話系雑誌・コンビニ本 | レディコミ | ホラーM | アサヒ芸能 | TENGU | 三条友美 | 人妻人形・アイ | 人妻人形・アイ キャラクター大百科 | 美和剛 | 成田アキラ | 中川ホメオパシー | 桜壱バーゲン | サガノヘルマー | 六波羅芳一 | お願いサプリマン | ミナミの帝王の背景が怖いで~ | 肉刃牙星矢 | 平松伸二 | ゴッドサイダーサーガ | けものみち | ふくしま政美 | ビッグ錠 | テラフォーマーズ | 五大湖フルバースト | 蹴撃手マモル | バイオレンス特急 | 漫ぷくブロガーむさ氏 | その他漫画ネタ | 雑記 | イベント情報 | ロマンポルシェ。 | 親父越え | トランスフォーマー | カテゴリなし | 
Copyright(C) 2008All Rights Reserved. なめくじ長屋奇考録
Powered by FC2ブログ.  template designed by 遥かなるわらしべ長者への軌跡.
結納