FC2ブログ

なめくじ長屋奇考録
http://namekujinagaya.blog31.fc2.com/  presented by 劇画狼@おおかみ書房 ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ

カウンター



プロフィール


劇画狼@おおかみ書房

Author:劇画狼@おおかみ書房
イベント出演・寄稿の依頼などございましたら
namekuji.horrorhouse☆gmail.com (☆→@)
までよろしくお願いします。
リンクもご自由にどうぞ。


カテゴリー



月別アーカイブ



RSSリンクの表示



アクセスランキング


[ジャンルランキング]
アダルト
1178位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
日記
75位
アクセスランキングを見る>>


今月の「ミスミソウ」19話レビュー。※画像はイメージであり実際の商品とは異なる場合があります。

2009/03/07 01:38|ホラーMTB:0CM:16
今月のホラーM。4月号。いつも通り無責任なミスミソウ19話レビューです。
ネタバレ当たり前。

生徒の相次ぐ死亡・行方不明で父兄に追い詰められる担任教師・南京子も限界だ!!
「生徒がひとり亡くなったからってオタオタするようじゃ教師として勤まらないでしょう」。
失言!!失言!!また失言!!

に対し親も親。
ウチの子達は「やられるタイプではなくやるタイプ」だ。
ウチの子達が怖くて・・・アンタがやったんだろ!!
とか言ってるうちに間違った親子ゲージMAX。
画像 183
教師・南の頭の中ではいじめを受けていた中学時代の記憶のアレがアレで・・・・

画像 184
ワッショイ!!
画太郎先生以外の絵でコレやられると意外にダメージでかいぜ!!
息つく暇も無く
画像 185
もう一丁!!

そのまま校舎の外にとび出る南。

私は・・・忌わしい過去を塗り替えるべく 中学時代をやり直したかった。
たとえ教師の立場でも 友達を作って
大津馬中学を 卒業したかっ・・・
画像 186
111.gif
惜しい!!除雪車だッ!!
がしゃこ~ん。がしゃこ~ん。
画像 189
さらさらさら~
eyes0633.jpg
※画像はイメージであり実際の商品とは異なる場合があります。

一方放火の首謀者・佐山流美は春花の妹・しょーちゃんの病室を訪れていた。理由はみんな分かってるよね。
画像 181
が!!簡単に背後を取る春花!!只者じゃねえぞこの人殺し女(知ってる)!!
距離を詰める春花に対して流美も黙ってはいない。病室にはガソリン撒布済みだ!!
ふふ・・・二度も妹を焼かれたくはないでしょ?
画像 182
これ以上焦がしたら もう食べられなくなっちゃうよ。
アンタの大切なバーベキュー。

いやあ、僕がこうして誰も望んでいない「ミスミソウの劇画的感想」を更新していけるのは佐山流美さんのおかげです、ありがとう!!

が・・・その時。
画像 187
意識不明のしょーちゃんが起き上がった!!ハイジも喜び辛いテンションでの奇跡。立った!!立った!!どうでもいい!!
うろたえる流美。
画像 194
当然このスキ見逃してなるものか!!野崎春花、リミッター解除!!
以下次号!!っちゅうか・・・!!
次号 押切蓮介 「ミスミソウ」、大増激筆71ページで最終回!!


お母さん、もっと甘えたかった。

お父さん、守ってくれてありがとう。

おじいちゃん、心配かけてごめんなさい。

待ち望んだ春が来ても。

しょーちゃん、お姉ちゃんは、もう戻れない。
画像 188
厳しい冬を耐え抜いた後、雪を割るようにして小さな花を咲かせるミスミソウに・・・もう誰もなれるわけがない。

いやしかし正直、ここまで「最終回を待っていた」作品も少ない。
もうあとたった1話の引き伸ばしさえも必要ないと。
次号発売は5月7日。時期的にギリギリセーフ、というか計算どおりか。
こんなもん夏か秋に連載終了したら壮大なギャグになってしまうしなあ。


追伸。
すいません。ラストまで書いた後にあまりの記事のアレさに吐き気をもよおしたのでDIO様とかき氷で照れ隠ししてしまいました。いや本当にすいません。
無名 #-|2015/07/02(木) 08:03 [ 編集 ]
突っ込み系のレビューは好きなんだけど、ミスミソウには全く合わないな
・・・・・
そうですよね
ディオやカキ氷入れないとレビュー書くの辛いですよね
セリーヌ 新作 #EBUSheBA|2013/11/02(土) 14:55 [ 編集 ]
セリーヌ トート
セリーヌバッグ 激安 #EBUSheBA|2013/11/02(土) 12:49 [ 編集 ]
セリーヌ 傘
きみやす #-|2009/03/13(金) 08:14 [ 編集 ]
おはようございます。

>いや、僕の脳みそでは「狂ったオチ」にはおじいちゃん使うしかないんじゃないかと。

うわぁい(笑)。
もう、上の画像の1コマ目のおじいちゃんの顔が
そんな風に見えてきました。

相場くん、逃げてー!!

>おじいちゃんが春花を抱き締めて「おかえり」
という「心底吐き気のするハッピーエンド」で。

うわぁぁ。
真相が明らかになるよりも、余計にキツイですね。
最終回、楽しみです。

>連載時のテンションと「いつ打ち切られるか分からない緊張感の中、第15話みたいなのをやる」という蛮勇は凄まじいものがありました

こちらもスゴイですね。

単行本で読んでも「血戦」(笑)は
意味がわからないのですが・・・

連載中のことを考えると
まさに、“蛮勇”ですね。
げきがうるふ #-|2009/03/12(木) 08:24 [ 編集 ]
きみやす様
いや、僕の脳みそでは「狂ったオチ」にはおじいちゃん使うしかないんじゃないかと。

で、相場を埋めたおじいちゃん→焼身自殺するのは流美→しょーちゃん奇跡的に回復へ→春花帰る→おじいちゃんが春花を抱き締めて「おかえり」
という「心底吐き気のするハッピーエンド」で。

任侠沈没、素晴らしかったでしょう笑
連載時のテンションと「いつ打ち切られるか分からない緊張感の中、第15話みたいなのをやる」という蛮勇は凄まじいものがありました
きみやす #-|2009/03/11(水) 15:34 [ 編集 ]
こんにちは。

>いじめ・放火、すべての首謀者はおじいちゃんだった!!ってのはどうでしょうか笑

・・・うわぁあ(笑)
相場くんのお陰で
もはや、この作品の登場人物を誰も信じれないので
その展開もあるかもれませんねー。

完全に否定できないのは
ある意味、この作品のスゴさ(おもしろさ)ですよね~~

お書きになられてるように
70ページあれば・・・うわー。

本当に最終回が楽しみです。

あと、(おそまきながら)
ようやく『任侠沈没』を見つけることが出来ました。

これも・・・(絶句)
最終回読んで、頭グラグラしました(笑)。

あきらの父とか
もはや、どこから、何を言っていいのか
わかりませんが。

凄かったです。
げきがうるふ #-|2009/03/10(火) 22:57 [ 編集 ]
円達磨さま
いや、卑屈というか「それしかできなくて、知能が低い上に品性が欠けてる」のは「自分の一番好きな部分」なのでご心配なく。
で、明らかに僕の読み方間違ってますから。
荒らされないのが不思議なくらいで。
げきがうるふ #-|2009/03/10(火) 22:53 [ 編集 ]
きみやす様
いじめ・放火、すべての首謀者はおじいちゃんだった!!ってのはどうでしょうか笑
「相場くん、春花は君には渡せないなあ・・・春花はこれから私と二人っきりで暮らしていくんだフヒヒ・・・・」
という超絶展開。
円達磨 #OzsWmzus|2009/03/10(火) 20:30 [ 編集 ]
なんでそんなに卑屈なんですか……。

俺の読み方が浅いという事を露呈してしまいましたね。
きみやす #-|2009/03/10(火) 13:14 [ 編集 ]
こんにちは。
憲兵番長相場くんが
おじいさんとどうなっていくのか
それを知った春花がどう行動するのか?

いやー。5月7日発売。
楽しみです。
げきがうるふ #-|2009/03/10(火) 10:14 [ 編集 ]
鯉さま
ホラーM的には多分8月半ばに3・4巻同時発売だろうと。

最終話、70ページもあれば何でも出来るからなぁ…
おじいちゃんが相場をブチしばく展開が希望。
春花が「自ら焼け死ぬ」展開はあると思う。
流美は殺されない方がホラー。
げきがうるふ #-|2009/03/10(火) 10:06 [ 編集 ]
円達磨さま
いや、僕は結構本気でこの作品評価してますよ。バカ抜きで。
バカ漫画レビューっぽくなってしまうのは、「それしかできないから」と「知能が低い上に品性が欠けてるから」です。
げきがうるふ #-|2009/03/10(火) 10:02 [ 編集 ]
ジョジョさま
個人的に「ギャグにしか見えないホラー」は好きだけれど「ホラーギャグ」はイマイチなので「でろでろ」はあまり読まない…
「ゆうやみ~」はアリですけどね。

伊藤潤二なんかはその辺が曖昧過ぎて逆にスゴい。
鯉 #-|2009/03/10(火) 01:32 [ 編集 ]
最終巻は4巻になりそうですね。いつ発売することやら

南先生が罪被って、春香は自殺しそう
円達磨 #OzsWmzus|2009/03/10(火) 00:01 [ 編集 ]
やりすぎはギャグだと思います。
コワバカ漫画って事で良いんですかねー?
ジョナサンジョーンズ #-|2009/03/09(月) 14:26 [ 編集 ]
何気に「目に指を突っ込む」のもディオ様とシンクロですね。
、、、しかし僕はこのレビューで押切氏を知ったので「でろでろ」読んだ時は驚きました。
「アゴなしゲンと俺物語」読んだ後「俺と悪魔のブルース」知った時に似てます。
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://namekujinagaya.blog31.fc2.com/tb.php/1031-4a36e2ba

カレンダー


07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31


Twitter


リンク



最近のコメント



最新記事



検索フォーム



QRコード


QR


 |  このマンガがひどい! | 漫画ローレンス | 漫画ローレンスR35・45 | 漫画ローレンスSP | 漫画ダイナマイト | 漫画プラザ | 熟女ものがたり | 人妻熟女ざかり | 実録三十路妻専科 | 実録四十路妻専科 | 実録五十路妻専科 | 本当にあったみだらな話 | その他エロ劇画 | 昔のエロ劇画 | エロ劇画(コンビニ本) | 実話系雑誌・コンビニ本 | レディコミ | ホラーM | アサヒ芸能 | TENGU | 三条友美 | 人妻人形・アイ | 人妻人形・アイ キャラクター大百科 | 美和剛 | 成田アキラ | 中川ホメオパシー | 桜壱バーゲン | サガノヘルマー | 六波羅芳一 | お願いサプリマン | ミナミの帝王の背景が怖いで~ | 肉刃牙星矢 | 平松伸二 | ゴッドサイダーサーガ | けものみち | ふくしま政美 | ビッグ錠 | テラフォーマーズ | 五大湖フルバースト | 蹴撃手マモル | バイオレンス特急 | 漫ぷくブロガーむさ氏 | その他漫画ネタ | 雑記 | イベント情報 | ロマンポルシェ。 | 親父越え | トランスフォーマー | カテゴリなし | 
Copyright(C) 2008All Rights Reserved. なめくじ長屋奇考録
Powered by FC2ブログ.  template designed by 遥かなるわらしべ長者への軌跡.
結納