FC2ブログ

なめくじ長屋奇考録
http://namekujinagaya.blog31.fc2.com/  presented by 劇画狼@おおかみ書房 ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ

カウンター



プロフィール


劇画狼@おおかみ書房

Author:劇画狼@おおかみ書房
イベント出演・寄稿の依頼などございましたら
namekuji.horrorhouse☆gmail.com (☆→@)
までよろしくお願いします。
リンクもご自由にどうぞ。


カテゴリー



月別アーカイブ



RSSリンクの表示



アクセスランキング


[ジャンルランキング]
アダルト
1027位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
日記
67位
アクセスランキングを見る>>


相変わらず何だかなあ。トカゲの「薔薇のヴァンパイア」!! やはりこの矢萩貴子という人はアクションを描くとこうなるのね。

2009/08/01 00:31|ホラーMTB:0CM:0
簡易更新。
ホラーM別冊 「トカゲ」買いました。
画像


ということでトカゲといえば「薔薇のヴァンパイア」と「嘆きの天使」なわけですが。

相変わらず何だかなあ。 矢萩貴子 「薔薇のヴァンパイア」!!
画像 030
ストーリー説明不能。
主人公・レオンがほとんど放置されたまま、暴君・エディーが延々と気に入らないものを拷問するだけの内容で半年経過。

そんなこんなで今日の余興。
「お前ら二人で腕利きの傭兵12人から女を守ってみろよ。そしたらこの女あげるから」。

ちゅうことで傭兵、登場!!
画像 031
ってアレ!? ナンカコレ、ミタコトアル!!

と、昨日のような非道な使いまわしに寒気を覚えタハッと身構えたが、どうやら勘違い。

画像 130
「鬼畜汁男優たち」と構図が似ているだけでした。おっちょこちょい。

がしかし、戦闘が始まっても従者・グスタフがおかしい。
画像 032
左上のコマ、やはりこの矢萩貴子という人はアクションを描くとこうなるのね。


20080311013134_20090805005411.jpg
(参考・見れば見るほど酷いこのコマ)

なんというか、どう頑張っても的確な表現方法が思いつかない「かすかな違和感」。ボディバランス然り、表情然り。
結局「死ね」以外に無いものなあ。

でまあ、傭兵12人うを倒すもののグスタフはエディに殺されるは女は生きたままライオンに食われるわの散々な結末。
画像 033
そして最後のこのコマで、ライオンを本気でニヤケさせた意味、右上に思いっきりいい顔してるグスタフを描いた意味を徹底的に追求したい。地の果てまでも。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://namekujinagaya.blog31.fc2.com/tb.php/1184-35ccf5ce

カレンダー


01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29


Twitter


リンク



最近のコメント



最新記事



検索フォーム



QRコード


QR


 |  このマンガがひどい! | 漫画ローレンス | 漫画ローレンスR35・45 | 漫画ローレンスSP | 漫画ダイナマイト | 漫画プラザ | 熟女ものがたり | 人妻熟女ざかり | 実録三十路妻専科 | 実録四十路妻専科 | 実録五十路妻専科 | 本当にあったみだらな話 | その他エロ劇画 | 昔のエロ劇画 | エロ劇画(コンビニ本) | 実話系雑誌・コンビニ本 | レディコミ | ホラーM | アサヒ芸能 | TENGU | 三条友美 | 人妻人形・アイ | 人妻人形・アイ キャラクター大百科 | 美和剛 | 成田アキラ | 中川ホメオパシー | 桜壱バーゲン | サガノヘルマー | 六波羅芳一 | お願いサプリマン | ミナミの帝王の背景が怖いで~ | 肉刃牙星矢 | 平松伸二 | ゴッドサイダーサーガ | けものみち | ふくしま政美 | ビッグ錠 | テラフォーマーズ | 五大湖フルバースト | 蹴撃手マモル | バイオレンス特急 | 漫ぷくブロガーむさ氏 | その他漫画ネタ | 雑記 | イベント情報 | ロマンポルシェ。 | 親父越え | トランスフォーマー | カテゴリなし | 
Copyright(C) 2008All Rights Reserved. なめくじ長屋奇考録
Powered by FC2ブログ.  template designed by 遥かなるわらしべ長者への軌跡.
結納