FC2ブログ

なめくじ長屋奇考録
http://namekujinagaya.blog31.fc2.com/  presented by 劇画狼@おおかみ書房 ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ

カウンター



プロフィール


劇画狼@おおかみ書房

Author:劇画狼@おおかみ書房
イベント出演・寄稿の依頼などございましたら
namekuji.horrorhouse☆gmail.com (☆→@)
までよろしくお願いします。
リンクもご自由にどうぞ。


カテゴリー



月別アーカイブ



RSSリンクの表示



アクセスランキング


[ジャンルランキング]
アダルト
992位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
日記
59位
アクセスランキングを見る>>


「漫ぷくブロガーむさ氏」第20話前編!! とりあえず磔が描きたかった感じの流れで無駄に興奮するよね。

2012/02/27 08:16|漫ぷくブロガーむさ氏TB:0CM:0
はい、
001_20120229002745.jpg
「漫ぷくブロガーむさ氏」第20話!!

ということでこの続きです。

前回のラストでまさかの裏切り者が疾風のなまはげだったというところからのなんやらかんやら。
ですが今回はセリフがない回なので分かるところだけ書きます。

とりあえず疾風に対して反射的に激高したのが、
002_20120229002744.jpg
第七獄のこの人。
車椅子やのにようやるわ。

そのまま「悪事はブログで裁く」的なこの漫画の基本設定なんか知らんということで普通に暴力描写が続きますが、
003_20120229002744.jpg
人格者ではあったから一応まだ信じている者も残っているし、一応零と第四獄の彼が間に割って入ってくれたけどこれで終わりじゃあないのでそのまま縛られて監禁されたっぽいけどそこまで描いてないので違うのかもしれないです。

この一部始終を見ていたのが、
004_20120229002744.jpg
やっぱり闇霧。結構今までもコイツは裏で何かとつながっているような素振りを見せていたけれどどこと連絡を取ってるのかとかコイツが疾風をハメた黒幕なのかとか色々考えながらも、

005_20120229002744.jpg
えびはげから見たら、もう犯人が誰かなんていいんです。犯人がいればいいので今の行動は見なかった事にしといてやるから今の一部始終を説明しろ的な流れ。

これはなんとか躱した闇霧だけれども結局は…


006_20120229002744.jpg
やった~!処刑開始\(^o^)/

とりあえず磔が描きたかった感じの流れで無駄に興奮するよね。
後半、いよいよ過去編なんやかんやがクライマックスの予定!
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://namekujinagaya.blog31.fc2.com/tb.php/2136-6eb6e437

カレンダー


11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


Twitter


リンク



最近のコメント



最新記事



検索フォーム



QRコード


QR


 |  このマンガがひどい! | 漫画ローレンス | 漫画ローレンスR35・45 | 漫画ローレンスSP | 漫画ダイナマイト | 漫画プラザ | 熟女ものがたり | 人妻熟女ざかり | 実録三十路妻専科 | 実録四十路妻専科 | 実録五十路妻専科 | 本当にあったみだらな話 | その他エロ劇画 | 昔のエロ劇画 | エロ劇画(コンビニ本) | 実話系雑誌・コンビニ本 | レディコミ | ホラーM | アサヒ芸能 | TENGU | 三条友美 | 人妻人形・アイ | 人妻人形・アイ キャラクター大百科 | 美和剛 | 成田アキラ | 中川ホメオパシー | 桜壱バーゲン | サガノヘルマー | 六波羅芳一 | お願いサプリマン | ミナミの帝王の背景が怖いで~ | 肉刃牙星矢 | 平松伸二 | ゴッドサイダーサーガ | けものみち | ふくしま政美 | ビッグ錠 | テラフォーマーズ | 五大湖フルバースト | 蹴撃手マモル | バイオレンス特急 | 漫ぷくブロガーむさ氏 | その他漫画ネタ | 雑記 | イベント情報 | ロマンポルシェ。 | 親父越え | トランスフォーマー | カテゴリなし | 
Copyright(C) 2008All Rights Reserved. なめくじ長屋奇考録
Powered by FC2ブログ.  template designed by 遥かなるわらしべ長者への軌跡.
結納