FC2ブログ

なめくじ長屋奇考録
http://namekujinagaya.blog31.fc2.com/  presented by 劇画狼@おおかみ書房 ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ

カウンター



プロフィール


劇画狼@おおかみ書房

Author:劇画狼@おおかみ書房
イベント出演・寄稿の依頼などございましたら
namekuji.horrorhouse☆gmail.com (☆→@)
までよろしくお願いします。
リンクもご自由にどうぞ。


カテゴリー



月別アーカイブ



RSSリンクの表示



アクセスランキング


[ジャンルランキング]
アダルト
1458位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
日記
91位
アクセスランキングを見る>>


おおかみ書房、リイド社と提携し独断と偏見によるマンガWeb復刻企画「劇画狼のエクストリームマンガ学園」を開始!

2016/10/09 21:03|イベント情報TB:0CM:5
はい、新企画の情報を解禁します!

「単行本が売れてるマンガだけがマンガじゃねえぞ!」でやっているこのブログ、なめくじ長屋奇考録と、
「それでも誰も出さないのなら、俺が出す!」でやっている自主レーベル、おおかみ書房。

ここ数年、やりたいことはこの2つを使って大体やり、仕掛けた勝負に対して負けてないなと思っているのですが、
それでも、何でもかんでも好き勝手に書籍化できるってわけではなく、気持ちだけではどうしようもない事が大きく2つありました。



それが、「過去の名作の復刻」と、「短編集を作ることができない、『この作家さん、この読み切り1本だけしか知らないんだけど最高だな!』」ってやつです。

この2つを無双できる力が手に入らんもんかと考えていた結果、色々あり、











なめくじ長屋/おおかみ書房と、リイド社が提携することになりました。
エクストリームマンガ学園_大
劇画狼のエクストリームマンガ学園、10/15にリイドカフェにて公開開始!

一体何なんだという方に、企画の概要をものすごく簡単に説明します。
どこか一点でもエクストリーム(極端・極限)な魅力を持つマンガがあり、それを俺が面白いと思えば、なんでもかんでも片っ端からリイドカフェ内のこのコーナーで無料で読めるようにしてしまえ」、という悪夢のような「隔週ペースでのマンガ紹介の連載」です。 

現時点で趣旨に同意いただけた作家さん&権利確認できた作品もかなり集まってきてます。ここで全部紹介するのは面白くないので、何人かだけ紹介。(順不同)



まずは西野マルタ!
ウチのブログを長く読んでくださっている方には説明不要だと思いますが、あの「五大湖フルバースト」の西野先生です。
西野先生は五大湖フルバースト執筆後、ホラー作品も数本描いてらっしゃるんですが、その中から極上の相撲ホラー、

8_201610092032212da.jpg
「小銀杏譚」!
ちょっと待てよ相撲ホラーって何だよって方、「髪が薄くなって大銀杏を結えなくなった大関が、どんな病気でも治る河童の軟膏欲しさに、関ヶ原地下河童闘技場に、河童のコスプレをして出場する話」です。

9_201610092032228bc.jpg
ほら、もう読みたさしかないでしょ。
んでもちろんこの作品が話題になれば、次にやろうとしているのは何か分かりますよね?





さらに! マイナーマンガサルベージ業界において、今まで絡みそうで絡まなかった大西祥平さんと劇画狼がここでコラボ。


11_201610092032245a5.jpg
飯島市朗作品集「トルコ星座の男たち」から数本拝借し、





10_20161009203225189.jpg
あの「ゴリラとの結婚」をWeb復刻! みんながこの怪奇ドラマを無料で読める時代が来た!
その他どう考えても頭がおかしいとしか思えない話もどんどんぶち込む予定!
14_201610092043489f4.jpg




ラインナップは、インパクト重視の作品だけじゃないですよ。
あの超名作ホラー「りんたとさじ」のオガツカヅオ先生の短編も早めの時期に公開!
ASA37260.jpg

最近ホラー漫画が復活の兆しを見せてて非常に嬉しいですが、ブーム復活のための最大のキーマンの一人がこのオガツ先生だと、個人的には思っています。
オガツ先生の短編をホラー読者層じゃないところに見せつける機会ができました。本当に楽しみ。

※10/1の中川ホメオパシーサイン会に来てくれた方にはもう何人か追加で発表してますが、まあ秘密にしといてください。
序盤はホラー作品が多くなると思います。ホラー作品限定の企画ではないですが、「奇想」が爆発する超傑作の読み切りがゴロゴロ溢れているので、まずは優先させてください。基本的にいつもウチがスゲースゲーって言ってるホラー作家さん全員に対して、ノーアクションではないということです。








ということで劇画狼のエクストリームマンガ学園、10/15公開の第一回は、



15_201610092047165a2.jpg
90年代ホラー幻の大傑作「サイコ工場」!

作者が引退されて行方が分からないからずっと復刻されていなかったこの作品、作者の居場所を自力で見つけ出しましたので


16_201610092047170c0.jpg
セイギノミカタと

17_20161009204718cd8.jpg
TAXIの2本を公開します!



英語のことわざに「壊れた時計も日に2度は正しい時間を指している」という言葉があるんですが、現時点で動いていない作品・止まってしまった作品も、アプローチを変えてタイミングよくぶち当ててやれば正解が出せるはずだといつも思っています。
続けさせてもらえれば、みなさんの頭の中にある「子供の頃に読んだ、タイトルも作家名も分からないけど覚えているあの作品」も、いつか掘り当てられるかもしれません。やれる所までやらせてください。



以上、新企画の告知でした。皆さんよろしくお願いいたします。



















































以下、一言づつ。



掲載が決まっている漫画家さん
もともと仲が良かった方も全く面識なくいきなりメール送らせてもらった方も、本当にご協力ありがとうございます。
これをきっかけに新しい仕事に繋がるよう、できる限りの応援をさせていただきます。


なめくじ長屋/おおかみ書房の読者の皆さん
ブログ書かずに遊んでいたわけではなく、こういう準備をしていました。 (出来ることが増えたから)今まで言いたくても言えなかったことも表に出せるようになったので、「変わってしまった」的な事を言われることがチラホラありますが、昔から一貫して言いたいことは冒頭で言った「単行本が売れてるマンガだけがマンガじゃねえぞ!」と「それでも誰も出さないのなら、俺が出す!」の2つ。これは一切変わっていません。多分、今年は年末の「このマンガがひどい!」もやらないと思うんですが、これは自分にとってもいいチャレンジなので、年末は他の何かで時間つぶししてください。(6月頃からほとんど読めてないですが、発売されたエロ劇画は全部買ってます。落ち着いたらそこも追いつきますので)
おおかみ書房としての新作もジワジワ進めています。近々何らかのアナウンスが出来たらいいなと思っています。


まだ声をかけさせてもらっていない漫画家のみなさん
もし、「いつかはこの読み切り作品を元にした連載を描きたい」と思っている、創作の初期衝動を形にしたような作品があれば見せてください。同人作品でもいいです。「起爆剤を仕込む」という形で、何かできるかもしれません。(最初は自分が載せたいものをまとめてやるので、落ち着いてからになるかもしれませんが) 


他社の編集者さん
「ウチの編集部じゃうまく会議通らなかったけど、個人的にこの作家さんは天才だと思うんだ!どこの出版社でもいいから、別視点のマンガ好きに補足されるきっかけが欲しい!」って作品があると思います。上司の方に「うまく利用できそうな奴が、なんか始めるみたいですよ」って言っといてください。 提携ってほどではなくても、試し読み作品を交換して掲載し合うとか、お互いに旨みを取りつつそれぞれのファンを交換し合うと程度の連携はアリかなと思います。ウチの一番の強みは、「面白ければジャンルの壁なんか簡単に超えて、ちゃんとお金を払って応援してくれる読者」に恵まれていることだと思っています。ホラーマンガはホラーファンだけのものではないし、BLも腐女子だけのものではない。エロもグロも同じだと思います。固定読者同士をぐちゃぐちゃにしましょう。


リイド社さん
機会を与えていただき感謝します。 まずはこの企画が面白くなることしか考えていませんが、なるべく大きな流れを作ろうと思ってますので、どうせならその時に渦の真ん中にいて、美味しいところをちゃっかり全部持っていくようなかっこよさを期待してます。
いつも通り全力でフラフラしますので、企画が軌道に乗ったらギャラを爆上げしてください。


中川ホメオパシー先生
チアラットとカズヤの発売、改めておめでとうございます。 ここ2年ほど、3人で結託して「目標を達成した瞬間に、それを手段にした次の目標を立てて先行投資で時限爆弾を設置しまくる」やり方でお互いノウハウを身に付けてきましたが、こっちもこっちで形になりました。基本こっちは支える側ですが、同じサイトで連載をさせてもらえるようになった以上は敵なので潰す。



梶本レイカ先生
一昨日知ってびっくりしましたが、活動再開おめでとうございます。新連載、楽しみにしています。
自分の活動と考え方を見つめ直して今回の企画立ち上げに至ったのは、間違いなくコオリオニの境遇と影響があってのことです。マンガの多様性についてどうのこうのと言いながら、なぜかBLだけは「腐女子のもの」と勝手に決め付けて手を出してこなかったこと、そのジャンルの中にこんなとんでもない作品があったこと。 普段偉そうなことを言いながら、無意識に心の中にジャンルの壁を作ってしまっていた自分を恥じ、スタンスを考え直す機会を作っていただけたことに感謝します。コオリオニと同じ様な境遇の作品が、世の中にはまだまだあると思います。それを出来る限り掬い上げていけるよう頑張ります。


その他、関わってくれた全ての方
かっこいいことをしていきます。


劇画狼
無名 #-|2016/11/01(火) 16:23 [ 編集 ]
個人的には、戸田尚伸先生の作品、
「惑星を継ぐもの」や「ブギーブック」の続編が読みたいです。


まだ子供だったころ、ワクワクしながら読み、次が出るのを心待ちにしていたけれど……。
木村 #-|2016/10/13(木) 12:41 [ 編集 ]
おお、凄い。
更新楽しみにしてます。
鹿児島在住29歳 #-|2016/10/11(火) 00:02 [ 編集 ]
劇画狼さんと最高のクソマンガ共に幸あれ!!
匿名 #-|2016/10/10(月) 23:02 [ 編集 ]
すっげえ応援してます!
頑張って下さい!
サクセス!
とまさん #-|2016/10/10(月) 00:24 [ 編集 ]
そーかこのような新企画が進行中だったのですね。そおとも知らず前回は
勝手なことを書き申し訳ありませんでした。個人的にはビッグネームになりますが
ほんまりうの ( タイトルは失念して幾年月・・・ ) 会社の同僚 ( 部下? )
をはらませ自殺にまで追い込んでしまった上司。さすがに罪の意識にさいなまれ
お骨を彼女の故郷、沖縄の離島まで持参した。両親はこの先のハイドナン ( 南與邦国島 )
へ還してやってほしいと頼む。彼は小舟でこぎ出し・・・ しかしそんな島は・・・
最後の見開き一ページで全てがワカル作品! ワイは 「 猿の惑星 」 に匹敵する
ショックを受けました。若かったですし。いやーそれが読めると嬉しいし、モチロン
劇画狼さまの厳選セレクトも期待大であります。進捗を楽しみにしております。
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://namekujinagaya.blog31.fc2.com/tb.php/3130-6436615a

カレンダー


10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


Twitter


リンク



最近のコメント



最新記事



検索フォーム



QRコード


QR


 |  このマンガがひどい! | 漫画ローレンス | 漫画ローレンスR35・45 | 漫画ローレンスSP | 漫画ダイナマイト | 漫画プラザ | 熟女ものがたり | 人妻熟女ざかり | 実録三十路妻専科 | 実録四十路妻専科 | 実録五十路妻専科 | 本当にあったみだらな話 | その他エロ劇画 | 昔のエロ劇画 | エロ劇画(コンビニ本) | 実話系雑誌・コンビニ本 | レディコミ | ホラーM | アサヒ芸能 | TENGU | 三条友美 | 人妻人形・アイ | 人妻人形・アイ キャラクター大百科 | 美和剛 | 成田アキラ | 中川ホメオパシー | 桜壱バーゲン | サガノヘルマー | 六波羅芳一 | お願いサプリマン | ミナミの帝王の背景が怖いで~ | 肉刃牙星矢 | 平松伸二 | ゴッドサイダーサーガ | けものみち | ふくしま政美 | ビッグ錠 | テラフォーマーズ | 五大湖フルバースト | 蹴撃手マモル | バイオレンス特急 | 漫ぷくブロガーむさ氏 | その他漫画ネタ | 雑記 | イベント情報 | ロマンポルシェ。 | 親父越え | トランスフォーマー | カテゴリなし | 
Copyright(C) 2008All Rights Reserved. なめくじ長屋奇考録
Powered by FC2ブログ.  template designed by 遥かなるわらしべ長者への軌跡.
結納