FC2ブログ

なめくじ長屋奇考録
http://namekujinagaya.blog31.fc2.com/  presented by 劇画狼@おおかみ書房 ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ

カウンター



プロフィール


劇画狼@おおかみ書房

Author:劇画狼@おおかみ書房
イベント出演・寄稿の依頼などございましたら
namekuji.horrorhouse☆gmail.com (☆→@)
までよろしくお願いします。
リンクもご自由にどうぞ。


カテゴリー



月別アーカイブ



RSSリンクの表示



アクセスランキング


[ジャンルランキング]
アダルト
813位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
日記
50位
アクセスランキングを見る>>


先輩後輩の試合の手伝い。戦闘竜が自分のブログに顔文字を使いすぎていることも併せて発覚。

2008/07/21 00:18|カテゴリなしTB:0CM:2
さて、大阪市大正区にあるアゼリア大正にて『CAP THE CLIMAX Ⅱ』 というキックボクシング興行がありました。
P1000443.jpg
先輩1名、後輩2名が出場するのでまあ裏方の手伝い&応援に行ったわけですが、3人とも結果が出せずに…残念。
普段全然練習に顔を出せていない僕が、今日の結果だけを見て彼らに何か言えるような資格はないかもしれないですが、僕だって身内が負けて悔しいので一言だけ。
「次はがんばる」というのはいいけど、その「次の試合」が組んでもらえないような試合だけはしないように、と。

と、まあちょっとマジメな事を書きつつも、当日のラウンドガールの顔が近くで見たら凄い事になっていたという事が、彼女のオフィシャルブログで明らかに。
もう右上の写真が「キミのヒトミにドキュン」どころじゃない。
っまあそれよりも激しく笑ったのが戦闘竜がこの人のブログに読者登録しとるやないか!!という事だったり。

戦闘竜が自分のブログに顔文字を使いすぎていることも併せて発覚。

相撲って、なかなか奥深い格闘技だネo(^-^)o

毎回の記事のラストに絶対この画像
75467_s.jpg
が付いてくるあたりも無駄にポイント高いネ(^_-)-☆
つた #-|2008/07/24(木) 02:09 [ 編集 ]
や、マジでさかいひとみブログをパソコンで見てみって。
スゴいから。
ブロッケンKUN(*^∇^*) #-|2008/07/23(水) 20:47 [ 編集 ]
とりあえず、つたSANから見たさかいひとみの顔が気になるNA--(≧▽≦)

こんな感じで、戦闘竜に肉薄できますかね?さかいも気になりますが。
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://namekujinagaya.blog31.fc2.com/tb.php/794-d5e12e4d

カレンダー


01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29


Twitter


リンク



最近のコメント



最新記事



検索フォーム



QRコード


QR


 |  このマンガがひどい! | 漫画ローレンス | 漫画ローレンスR35・45 | 漫画ローレンスSP | 漫画ダイナマイト | 漫画プラザ | 熟女ものがたり | 人妻熟女ざかり | 実録三十路妻専科 | 実録四十路妻専科 | 実録五十路妻専科 | 本当にあったみだらな話 | その他エロ劇画 | 昔のエロ劇画 | エロ劇画(コンビニ本) | 実話系雑誌・コンビニ本 | レディコミ | ホラーM | アサヒ芸能 | TENGU | 三条友美 | 人妻人形・アイ | 人妻人形・アイ キャラクター大百科 | 美和剛 | 成田アキラ | 中川ホメオパシー | 桜壱バーゲン | サガノヘルマー | 六波羅芳一 | お願いサプリマン | ミナミの帝王の背景が怖いで~ | 肉刃牙星矢 | 平松伸二 | ゴッドサイダーサーガ | けものみち | ふくしま政美 | ビッグ錠 | テラフォーマーズ | 五大湖フルバースト | 蹴撃手マモル | バイオレンス特急 | 漫ぷくブロガーむさ氏 | その他漫画ネタ | 雑記 | イベント情報 | ロマンポルシェ。 | 親父越え | トランスフォーマー | カテゴリなし | 
Copyright(C) 2008All Rights Reserved. なめくじ長屋奇考録
Powered by FC2ブログ.  template designed by 遥かなるわらしべ長者への軌跡.
結納